TeamSpirit 勤怠管理システム 導入事例

株式会社ISパートナーズ 様 勤怠管理システム 導入事例 ISPartners Inc.

株式会社ISパートナーズ 様

*女性社員の自由な働き方を実現

育児中のママを中心に100%女性社員の株式会社ISパートナーズ 様は、女性向けのコンテンツを制作する女性ブロガーの自由な働き方を実現するために、TeamSpirit 勤怠管理システムを導入しました。

*「スーパーフレックス」や複数拠点での勤務を可視化し、リアルタイムの勤怠管理を実現

コアタイム無しで、10時から12時、13時から16時などの「スーパーフレックス」勤務体系に対応し、労働時間の正確な管理を実現。複数の拠点で勤務している人でも、何時から働き始めて、今はどこにいるか、などの勤務状況がTeamSpirit勤怠管理システムによって共有され、可視化されました。

エボニック ジャパン株式会社様 勤怠管理システム 導入事例 Evonik Japan Co., Ltd.

エボニック ジャパン株式会社様 様

*外資系企業特有の厳しいセキュリティや多言語条件を満たしたTeamSpirit勤怠管理システム

TeamSpiritが採用しているクラウド環境のセールスフォース・ドットコム(Force.com) は、エンタープライズ企業でも、最高水準のセキュリティレベルを保ちながら利用できるものとして信頼されていることは、導入を進めるための大きな説得材料になりました。
社長ほか本部長レベルには必ず外国人がいるために、休暇申請などの申請データは英語であることが求められましたが、TeamSpirit勤怠管理システムであれば、標準で日英対応できることも評価ポイントとなりました。

*マイナンバー制度に対応した勤怠管理を実現

企業は、従業員やその扶養家族のマイナンバーを取り扱うために様々な対応が求められます。個人情報のかたまりのマイナンバーの取り扱いは、従業員だけでなく、配当金を渡す株主や、外注先の個人事業主など、お金のやりとりがあったすべてのマイナンバーを全部取得して管理する必要があります。数多くのマイナンバーを取り扱って管理するために、エボニック ジャパン株式会社様は、以前のExcelや紙による勤怠管理や人事マスター管理を見直して、TeamSpirit 勤怠管理システムを導入しました。

株式会社インフォバーングループ本社様 勤怠管理システム 導入事例 INFOBAHN Group Inc.

株式会社インフォバーングループ本社様

*長時間労働を是正して働き方改革を実現

メディアの世界では常態化傾向にある長時間労働を是正して働き方改革を実現することにより、優秀な若年層を確保することを目指した、株式会社インフォバーングループ本社様は、TeamSpirit 勤怠管理システムを導入しました

*「月末に締めてびっくり!」の勤怠管理から脱却し、リアルタイムの勤怠管理を実現

毎月の残業時間目標値に伴う会社全体の残業手当をあらかじめプールしておき、実際に発生した支給額がそれを下回った場合、余った金額を対象社員に還元する「リア充手当」という新しい人事制度によって長時間労働を是正し、リアルタイムで労働時間を可視化する仕組みをTeamSpirit勤怠管理システムによって実現しました。これによって、「月末に締めてびっくり!」の状況が無くなりました。

株式会社フレクト様 勤怠管理システム 導入事例 Flect Co., Ltd.

株式会社フレクト様

*フレックスなどの多様な勤務体系に対応しつつ労働時間管理の精度を向上

創業当初から、コアバリューにワークライフバランスを掲げ、ヘルシーな労働環境に配慮して順調にビジネスを成長させてきた株式会社フレクト様。従業員が増え、価値観や勤務体系が多様化する中で、自社開発の勤怠労務管理システムが限界を迎え、TeamSpirit 勤怠管理システムを導入しました。

*Excelと紙による勤怠管理から、リアルタイムの勤怠管理に移行

ベンチャー企業の体質から、上場企業の体質への変化を目指す株式会社フレクト様は、Excelと紙によって月末に集中して実施する労務管理から、リアルタイムで精度の高い労務管理をTeamSpirit勤怠管理システムによって実現し、労務管理を簡素化しました。

株式会社セールスフォース・ドットコム様 勤怠管理システム 導入事例 salesforce.com Co.,Ltd.

株式会社セールスフォース・ドットコム様

*無駄な残業を排除し、働きやすく、個性が発揮できる労働環境を構築

カスタマー・サクセス(顧客の成功)を重視する株式会社セールスフォース・ドットコム様は、カスタマー・サクセスのためには、従業員が働きやすい環境と、個人の個性を発揮できる環境を整えることが必要と考えています。無駄な残業を排除し、健全な労働ができる環境を構築し、従業員の個性が発揮できる「エンプロイー・サクセス(社員の成功)」を実現するために、TeamSpirit 勤怠管理システムを導入しました。

*TeamSpirit勤怠管理システムの導入でワークライフバランスの実現に一歩進む

個々人の勤務状況を細かく把握できるほか、多様な働き方に合わせた部門ごとのルールが設定できるシステムTeamSpirit勤怠管理システムによって、ワークライフバランスの実現に一歩進むことができました。

Page topへ