2014/03/18 20:59:19

【ニュースリリース】簡単・手軽にプロジェクトの予実管理を実現する 「TeamSpirit Leaders」新登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社チームスピリットは本日より、プロジェクトの個別原価管理を実現する「TeamSpirit Leaders」のサービス提供を開始したことを発表します。

サービス紹介ページはこちら

プロジェクトの予実を管理するレポートプロジェクト計画編集画面

広告・デザインなどのコンテンツ制作や、ゲーム制作、ソフト開発、システムインテグレーションなどを行う企業では、製造原価の中で労務費がコストの大半を占めますが、今まで正確に「直接労務費」を計上することが難しく、原価管理が常に予定調和のどんぶり勘定になっているという問題がありました。

「TeamSpirit Leaders」はそんな従来の原価管理のイメージを一新し、プロジェクト計画の作成や作業実績の登録を直感的な操作で簡単に行うことで、正確なプロジェクトの予実管理を実現する個別原価管理システムです。

「TeamSpirit Leaders」では、WEB画面で簡単にプロジェクト毎のリソース工数と経費計画を登録することができます。 プロジェクトの予算表を簡単に作成する事はもちろんのこと、ERPのフロントウェアTeamSpiritと連携し、計画上のリソースに実際の作業者を割り当てて、作業者の実際の就業情報と連動した正確な作業工数を把握したり、作業者が実際に精算した交通費などの経費をプロジェクトに直課したりすることで、リアルタイムにプロジェクトの原価を把握することが可能になります。

さらに「TeamSpirit Leaders」をセールスフォース・ドットコムのSFAである Sales Cloud と連動させることで、営業が管理する商談から簡単にプロジェクトを作成することができます。プロジェクトを営業段階から補足することで、営業費や一般管理費を直接労務費として計上し、潜在的需要に基づくリソース計画を立案することができます。

経費精算・勤怠管理・就業管理・プロジェクト工数管理・電子稟議のワンストップサービスとして、発売以来2年弱で200社以上にご利用いただいているTeamSpirit。 「TeamSpirit Leaders」は、そのTeamSpiritにアドオンするだけで、手軽に今日からプロジェクト原価管理をご利用いただく事ができるソリューションです。

【TeamSpirit Leadersについて】

≪主な機能≫

取引先編集
 プロジェクトの取引先情報を編集します
取引先責任者編集
 取引先の責任者を編集します
SFA商談連携
 セールスフォース・ドットコム社のSFAであるSales Cloudで作成した商談から
 プロジェクトを生成します
リソース編集
 計画段階でランク情報をもったリソースや単価を設定します
 リソースを実際の作業者に割り当てることも可能です
プロジェクト編集
 プロジェクトの基本情報を編集します
プロジェクト計画作成
 プロジェクト内の作業項目(タスク)の追加、リソースや担当者の割当て、
 経費の割当てを行い、計画を作成します
プロジェクト実績登録
 TeamSpiritから工数・経費の実績入力ができます
 プロジェクト経費実績を直接登録することができます
レポート作成
 プロジェクトの予実管理をはじめ各種レポートが作成できます

≪特長≫

SFA連携
 プロジェクトを営業段階から補足することで、営業費や一般管理費を直接労務費・経費として
 計上することや、潜在的なリソース計画の立案ができます
クラウドサービス
 WEBブラウザのみで利用でき、サーバーなどの管理が不要
 機能向上に対応するバージョンアップも無料です
簡単操作
 WEB画面をクリックするだけの簡単操作です
容易な導入
 難しいシステムインストールなど一切不要
 設定のみですぐ使い始めることができます
安全・安心
 金融機関も使うセキュアなクラウドプラットフォーム
 Salesforce1 Platform採用で安全対策も万全です
万全サポート
 無償、無期限の問い合わせ対応付き

≪価格≫ ライセンス利用料:1ライセンス6, 000 円(税抜き)/月額

≪利用条件≫ TeamSpiritが1ライセンス以上導入されている必要があります。

Page topへ