2016/02/22 10:00:00

【ニュースリリース】ポストモダンERPを体現するERPフロントウェアの活用事例を発表〜ガートナー エンタプライズ・アプリケーション & アーキテクチャ サミット 2016にて〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

勤怠管理や経費精算、工数管理等を一体化したERPを進化させるフロントウェアを展開する株式会社チーム スピリット(本社:東京都中央区)は、2016年3月14日・15日に東京コンファレンスセンター・品川にて行われる「ガートナー エンタプライズ・アプリケーション & アーキテクチャ サミット 2016」に講演スポンサーとして出展し、15日(火) 16:30 より行われるソリューションスポンサーセッション「25C」にて、株式会社 白組様による「クリエイター集団の底力を引き出すERPフロントウェアの威力」の講演が決定したことを発表しました。

 コンピュータグラフィックス技術とハンドクラフト精神をあわせた本物の映像を追及する映像製作会社 株式会社白組様。白組様は、「STAND BY ME ドラえもん」や「永遠の0」などのコンピュータ・グラフィックスやVFXに強みを持っており、様々な働き方を好み多様な才能を持つクリエイターのマネジメントを課題としていました。

 本講演では、トップクリエイター集団 白組様の「ユニークな働き方」と「仕事の組み立て方」を初めて明らかにすると共に、世界に挑むために選んだ武器「TeamSpirit」がその両面でどのように貢献してきたのかを詳説していただきます。基幹システムとフロントウェアの組合せという「ポストモダンERP」を体現した活用事例です。

■お申し込みはこちらから。
https://reg.gartner-em.jp/public/application/add/722


 TeamSpiritをご利用頂いて早3年になろうかという白組様。これまで活用事例として御登壇頂いていなかったことが不思議になるくらい、TeamSpiritをご活用頂いているユーザ様です。今回、満を持して、TeamSpiritの活用事例をお話頂きますが、その前に、白組様の考え方とTeamSpiritのコンセプトがなぜ噛み合うのか、根拠となる白組様のこだわりのワークスタイルや仕事の流れを、初めて明らかにしていただきます。

 しかも白組様の取り組みは、ポストモダンERPを司る「忍者型」のフロントウェアを採用した先駆的なものです。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。


【株式会社チームスピリットについて】 株式会社チームスピリットは、TeamSpirit を提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011年秋に salesforce.com, Inc.と資本提携を締結し、Salesforce で実現する本格的な企業向け業務アプリ ケーションを開発・提供しております。「変化に挑戦する⼈と企業の成功にサービスで貢献する」をミッションに掲げ、今後ともその実現に努めて参ります。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社チームスピリット マーケティングチーム
担当:飛鋪(ひしき)
TEL:03-4577-7510
e-mail: info@teamspirit.co.jp

*チームスピリット 、 TeamSpirit は株式会社チームスピリットの登録商標です。
*Salesforce、Chatter、Sales Cloud、Service Cloud、Marketing Cloud、Salesforce Work.com、AppExchange、Salesforce Platform、および関連する全てのロゴは、salesforce.com,inc.の商標です。
*その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。

Page topへ