ニュース|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

2018/08/01 13:00:00

チームスピリット Summer'18バージョンアップ で新機能をリリース 〜「諸届ナビ」等の新機能追加で、管理者と社員の双方がより使いやすいサービスに〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、そのファミリーサービスである「TeamSpirit HR」、「TeamSpirit Leaders」の新バージョンの提供を7月31日(火)より開始しました。

TeamSpirit HRに「諸届ナビ機能」追加で、引っ越し・結婚等の諸届が漏れなく簡単に!

今回のアップデートでTeamSpirit HRに追加となった「諸届ナビ機能」によって、社員が引っ越しした場合や結婚した場合等、社員に発生した事象に対して、ナビゲーション形式で質問をする事により、会社として必要な申請や提出書類を社員に提示することができるようになりました。この機能により、社員はセルフオペレーションで必要な提出書類を確認できる他、管理部門にとっても都度の対応が不要となり、申請漏れを防ぐことができます。

表示する質問や選択肢、提出書類の設定は諸届ナビの設定から行うことが可能です。

【その他のバージョンアップ詳細】


「TeamSpirit」
●勤怠社員設定
[追加]社員の勤務体系を起算日の異なる勤務体系に変更することが可能になりました。
[追加]社員を起算日の異なる勤務体系に変更できるようになりました。
[追加] 勤怠社員の勤務体系を一括で変更できるようになりました。
[仕様変更] 勤務体系登録後に起算日等が変更できなくなりました。

●経費精算
[追加]未承認明細から申請する際、件名などの基本情報を指定してから申請できるようになりました。
[追加] 経費登録や未申請明細の入力画面で精算区分を指定できるようになりました。

●勤怠管理
[改善] 勤務表一括PDF出力が正式版になりました。

「TeamSpirit HR」
●TeamSpiritHR 人事担当者用画面
[改善] 申請承認時の確認画面を改善しました。
[追加] 変更申請に承認者、承認日時項目を追加しました。
[追加] 社員情報の項目を追加しました。

●TeamSpiritHR 一般ユーザ用画面
[追加] TeamSpirit社員情報画面に項目を追加しました。
[追加] TeamSpirit社員情報画面のカテゴリを変更しました。
[追加] TeamSpirit社員情報変更申請に項目を追加しました。
[追加] TeamSpirit社員情報変更申請に申請種類を追加しました。

「TeamSpirit Leaders」
●プロジェクト原価管理
[追加]経費実績の連携時に「承認済み/確定済み」の経費のみ連携できるようになりました。

チームスピリットは、今後もユーザ企業様の管理者と社員の双方にとって使用しやすいサービスをご提供できるよう継続的にアップデートを行うことで、ご利用頂く皆様の間接作業削減に貢献し、生産性の向上に繋げて頂けるよう邁進してまいります。

・チームスピリット、TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です
・その他各種サービス名は、各社のサービス名称、商標または登録商標です

Page topへ