2014/12/25 10:00:00

【2015年1月21日開催】

ワークスタイル変革セミナー第二弾:EvernoteがSalesforceと連携出来る事をご存知ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

2ヶ月ほど前に、Evernoteが文房具を販売する理由、という記事が話題になりました。Evernoteは、年間1,200万ドルの関連グッズ販売の売上があるらしいです。でも、そのくらいで驚いてはいけません。実はEvernoteはSalesforceと連携出来るのです!Salesforceとの連携と言えばTeamSpirit。両社とも、Salesforceと連携したワークスタイルを変革するサービスを提供する会社なのです!

その二社がガッツリタッグを組んで2015年のセミナー第一弾をお送りします。

両社とも、楽しくリラックスしながら、でも常にどんな価値をお客様に提供していくのか、真剣に考えながらビジネスをしています。

個々人の集中作業も、チームでの取り組みも、ビジネスへの取り組み姿勢に違いはありません。

一方で、様々なバックグラウンドを持つ人々がチームでビジネスを進めるためには、旧来の働き方とは異なる支援の仕組みが欠かせません。物理的に離れた場所にいたり働く時間帯の異なったりする人々が、まるで一緒に行動するチームのように活動する仕組み(コミュニケーションや情報共有など)や、自社のビジネスオペレーションを行う上で不可欠な間接業務をいつでもどこでも行える仕組み(勤怠管理や経費精算、工数管理など)が、それらの両輪となります。

その両輪を体現するサービスが、まさにEvernote × TeamSpirit。

この2社によるワークスタイル変革セミナーは、その両輪が、ともにSalesforceのプラットフォームと連携しているサービスとして新しい価値を生み出していることを、具体的な利用シーンを交えてご説明します。

来年度計画の具体化や、実行計画の策定に役立つヒントが満載のセミナーです。お申し込みはこちらから。

※受付は終了いたしました。

Support
Page topへ