2015/02/18 18:32:49

【2015年3月6日開催】

実践テレワークWebセミナー:引っ越さずに通勤時間を減らす

このエントリーをはてなブックマークに追加

10年ほど前、「システムが止まると、パパも泊まる。」というキャッチコピーで、某サーバメーカーさんが広告を出されていましたね。当時、まだ子どもはおりませんでしたが、幼い娘さん風の子どもさんの写真とともに、強烈な印象を受けたことを覚えています。

その後、スマートデバイスが普及し、クラウドが当たり前となり、育児や介護の為だけでなく、プライベートの充実がビジネスの活力につながるわけだから、フレキシブルな働き方を推進していこう!というムーブメントが起きています。

そういったワークスタイルの変革に即効性があるのがWeb会議です。引っ越すことなく通勤時間を減らし、捻出した時間を家族のための時間、より創造的にビジネスのアイデアを考えるための時間に使うことができます。

Web会議も、それこそ一昔前までは、荒い画像で音声品質も悪く、どうしても補助的なツールというイメージが拭えませんでした。しかし、最近のWeb会議は、まったく違います、大きく進化しています!ぜひ、今回のセミナーで、その進化を体感してみてください。

このようなツールの進化が進む一方で、社員が自席に座っていること=仕事をしている、というモノサシで「カンリ」をしがちな企業もまだまだありますね。これまでは、そういう「カンリ」も一定の意味がありましたが、やはりこれからは「働き方の選択肢を増やす」ことも考えながらチームの成果を大きくする、いわゆる「マネジメント」への進化が必要ではないでしょうか。新年度に合わせて、テレワークの試行を始めると同時に、クラウド型の勤怠管理・労務管理を検討してみてはいかがでしょうか。

選択肢を増やしてあげることで、「挑戦することに情熱を燃やす社員」と「自分の職務範囲を狭めることに心血を注ぐ社員」も自ずと見えてきますよ。

ちょっとでも気になるキーワードが視界に入った方は、今スグチェック!

※セミナー受付は終了いたしました。

Support
Page topへ