2015/08/26 22:22:32

【2015年10月9日開催】

内部統制セミナー:IPOを目指すあなたに送る内部統制をうまくやるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

TeamSpirit人事マスターとTeamSpiritマイナンバーエンジンの紹介サイトはこちら

昨年は、新規上場した企業が70社を超えました。 今年も、既に60社近くが上場しておられますね。

上場を目指す企業にとって、主幹事さんが決まってロードマップが具体的になってくると、じわじわと話題になってくるのが経営管理。いわゆる「内部統制」と呼ばれる業務です。 見積・発注経費の使い方ITの権限や資産管理など、いろいろな内部統制が必要になってきます。

しかもそんな中、新たに加わった「マイナンバー管理」。これ以上、内部統制に関わる業務が増えてほしくないというのが担当者の本音ではないでしょうか。さらに2015年12月からはストレスチェックの義務化、続いて来年には労基法の改正というイベントが待ち構えています。

ただでさえ面倒で、できれば管理担当者になりたくない情報があふれる中、刑事罰の摘要もあり得るデータをすべての企業が管理しなければならないなんて、自分が管理担当になったら・・・と思うと夜も寝られません。

しかし、当然ながら内部統制は、デメリットばかりではありません。むしろしっかり管理することで、メリットは多 いのです。 しかし、メリットを出すように管理するにはコツがあります。 とにかくデータだけエクセルに保管しておこう、という姿勢では、やはりメリットを享受する活用までの道のりは遠いです。 そんなアナタに、内部統制の事例とコツを解説。

是非、この機会をお見逃しなく!

Support
Page topへ