2016/04/14 09:30:32

【2016年5月19日開催】

ストレスチェック制度対策クラウドサービスセミナー:「新しい働き方」=「企業価値」を支えるモバイルストレスチェックとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「新しいワークスタイル」への取り組みが本格的になってきました。
20世紀のように、仕事は先輩から受け継いだ作業を会社の社屋で行ない、新卒で入社した会社に定年まで勤めあげる。そんなワークスタイルは、ほとんど過去のものとなりました。

現在は、前例がないプロジェクト型の仕事を、会社の枠を超えて協働作業しながら、育児や介護とも両立させながら、性別や国籍の違いを個性として活かしながら結果を出していくという、複雑でストレスのかかりやすいワークスタイルが増えてきています。
今後、この傾向はますます加速していくでしょう。

そんな「新しいワークスタイル」に求められるものは何でしょうか?

その答えを用意しているのが、今回のセミナーです。

「新しいワークスタイル」への順応、それこそが「新しい企業価値」であり、優秀な人財の獲得に不可欠な要素です。この「新しい企業価値」は、企業で働く社員が形作っていき、日々進化していきます。多様な働き方を受け売れ、みんながアイデアをだす、仕事場が楽しい。

でも楽しさとは「ラク」ではありません。

仕事をしていれば、アイデアが煮詰まって出てこないときもあれば、家族のケアに時間を使わざるを得ない時期もあるでしょう。

そのようなプレッシャーを受けてツラい時でも、気軽に相談できる窓口や仲間がいれば、気持ちがラクになります。ココロに余裕が生まれます。それも「新しい企業価値」と言えるでしょう。社員が働きやすい環境、すなわち「新しい企業価値」を作るために、今こそITを使いましょう。

「新しい企業価値」を形あるものにするためには、現場の社員だけでなく、マネジメントを含めた社員の意識も変えていく必要があります。社員意識を変えるための近道は、「行動」を変えることです。

この「行動」を変えるために、直ぐに始められるサービスを一堂に集めました。

  • 気軽に産業医に聞ける・相談できる

  • 手軽に勤務状況を記録できる・可視化できる

  • 身軽に情報にアクセスできる・仲間とコミュニケーションできる

これらのサービスを一度に聞けるオトクなセミナー。このチャンスお見逃しなく!
<<お申し込みを締めきりました>>

Support
Page topへ