2017/08/18 16:31:08

【2017年9月13日開催】

【Webセミナー】東京海上日動様共催:サイバーリスクから中堅・中小企業を守るプロジェクト原価管理

このエントリーをはてなブックマークに追加

納品するシステムのサイバーリスクに注意を払っていますか?

欧米では当たり前のようにシステム開発プロジェクトに含まれるサイバー攻撃対策ですが、日本では、サイバー攻撃対策に相当するコストを、サイバーリスク保険の費用も含め、プロジェクト原価に含まれるべきであることを認識している人は、それほど多くないのではないでしょうか。

もちろんシステム設計や構築にあたって、セキュリティ対策のツールやパッケージを導入することは日常的に行われていると思います。

しかし、サイバー攻撃はますます巧妙化し、新しい手法が出現しています。

未知のサイバー攻撃に対応する技術の開発も進んではいますが、現在の技術は既知の攻撃を想定した仕組みが大半です。未知の脅威に備えるためにも、技術的な対策だけではなく、サイバーリスク保険の加入を検討する流れは必然でしょう。

独立行政法人情報処理推進機能(IPA)が2015年に公表した報告書によると、米国企業の44%はサイバーリスク保険に加入しているようです。

米国では44%の企業がサイバー保険に加入

企業経営におけるサイバーリスクは看過できるものではなく、事前の対策に加えて、被害が発生した状 況を想定した体制整備の重要性も高まっている。米国では、証券取引委員会(SEC)のコンプライアンス検査局(OCIE)が、サイバーリスク戦略の一環として、サイバー保険への加入を推奨しており、リスクマネジメントにおける有効な手段であるとしている。また、44%の企業がサ イバー保険に加入しており、その市場規模は20億ドルに達するとのデータもある。

出典:独立行政法人情報処理推進機構 https://www.ipa.go.jp/security/fy27/reports/cyber-ins/index.html

では、日本の状況はどうでしょうか。

日本ではサイバーリスク保険の認知度28%

サイバー保険の認知度は、全体の約28%。
以下の項目に該当している場合、認知度が高い傾向にある。

・情報セキュリティに関する事故を経験したことがある(約55%)。
・プライバシーマーク(Pマーク)を取得している(約56%)。

出典:独立行政法人情報処理推進機構 https://www.ipa.go.jp/security/fy27/reports/cyber-ins/index.html

日本ではサイバー保険の加入数をカウントする以前に、そもそも、サイバー保険に関する認知度が3割以下のようです。インターネット黎明期では、サイバー攻撃の種類もイタズラ目的のウィルスだったり、自分の技術力を誇示する目的の不正アクセスだったりするケースも多くありましたが、昨今のサイバー攻撃は、より直接的な経済価値やブランド毀損を狙って攻撃を仕掛けてきています。また、サイバー攻撃によって、そのシステムの利用者から、損害賠償を求められるケースも発生しています。

サイバーリスク保険が普及しない日本

しかしながら、上述の調査結果のように、日本ではサイバーリスクに備えた保険の活用が進んでいません。

なぜでしょうか?

ひとつの要因として考えられるのが、サイバーリスク保険は、主に大企業が利用する保険というイメージが強いという点です。実際に、これまでのサイバーリスク保険の多くは、会社の売上高からアプリ開発やシステム開発にかかわる部分を切り分けるのが難しいため、保険料が高額になる傾向がありました。

このような背景を踏まえ、システム開発やWebサイト構築に携わる中堅・中小規模の企業様にとって使いやすくするために、今年の7月に東京海上日動火災保険株式会社様が発売した保険が「プロジェクトリスク保険」です。

プロジェクトリスク保険なら大企業でなくても加入しやすい!

このプロジェクトリスク保険は、「TeamSpirit」のファミリー製品である「TeamSpirit Leaders」というプロジェクト原価を管理する仕組みと組み合わせることを条件に、従来よりも安価に簡便に利用することが出来るように設計された保険です。発表と同時に多くのお問合わせを頂戴し、記事にも取り上げて頂きました。

なんとなく難しそうだからと手を付けていなかったサイバーリスク対策について、まずはWebセミナーで学んでみませんか?

全国どこからでも、パソコンやスマートフォンからご参加いただけるWebセミナーで、新発表の「プロジェクトリスク保険」とTeamSpiritファミリーの機能と事例を、簡潔にポイントを絞ってご紹介します。

わずか45分でTeamSpiritの機能と事例のすべてが分かる絶好のチャンスです。
「サイバーリスクについて、漠然とした不安を持っている」「サイバーリスクについて、そろそろ本気で検討したいと思っている」といった企業のご担当者様は、ぜひお見逃しなく!

Webセミナープログラム:

■16:50
プレ画面配信開始

■17:00
ウェビナー配信開始
注目度高まる「プロジェクトリスク保険」:自社のプロジェクトでチェックすべき5つのポイントと事例
東京海上日動火災保険株式会社 情報産業部 ICT室 課長代理
上田 哲也(うえだ てつや)

■17:25
プロジェクトの予実を可視化してプロジェクトリスクを回避するTeamSpirit Leadersの効果と事例
株式会社チームスピリット エバンジェリスト
飛鋪 武史(ひしき たけし)

■17:45
ウェビナー配信終了

  

参加費用:無料

 

開催場所:

オンライン
※配信ページはお申し込みいただいた方にのみご案内させていただきます。
※受講者様ごとの個別ページでの配信となります。お一人様のお申し込みで複数名の方が同時にご視聴いただくことはできませんので、受講者様は各自お申し込みをお願いいたします。
※申込から受講までの流れはこちらのブログでご案内しています。

お申し込み:こちらよりお申し込みください



Support
Page topへ