2012/06/13 20:02:38

Salesforce Chatter for iOS がプッシュ通知・オフライン対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

Salesforce Chatterがバージョンアップしました。ようやくプッシュ通知が実装されたので、Chatter投稿をメール通知する必要もいよいよなくなっていきそうです。

機能

Salesforce Chatter for iOS バージョン2.2のバージョンアップ内容は以下のとおりです。
Salesforce Chatter(App Store)はこちら

Salesforce Chatter バージョン2.2
  • 転送通知を受診して、他のユーザが投稿やコメントであなたにメンションしたときなど、重要なフィード活動の最新情報を常に確認する。
  • [@自分] タブで、あなたに関連する活動に簡単にアクセスする。[@自分] タブには、あなたがメンションされた個々の更新が表示されます。その更新をタップすると関連する投稿とコメントのスレッドを表示できます。
  • オフラインのときに Chatter にアクセスして、以前に読み込んだフィードを参照する。Chatter では、オフラインの場合にフィードを更新することはできませんが、最後に接続されていたセッション中に表示したフィードを参照することはできます。

若干日本語訳がわかりにくいが、一言でまとめると「プッシュ通知」「@タブ改善」「オフライン対応」の3つの機能改善がなされています。細かな改善ではありますが、徐々にではありますが確実に利用者の使い勝手に改善されています。こういった点もクラウドサービスのメリットですね。

プッシュ通知
iPhone/iPadのプッシュ通知に対応しました。

@タブの改善
@タブに自分のタイムライン、メンションが表示され、スレッドが辿れるようになりました。自分宛の発言をまとめて見やすくなっています。

オフライン対応
今まではオンラインでなければChatterアプリを開くことができませんでしたが、読込済みの投稿が読めるようになりました。移動中などオンラインではないときでも、Chatter投稿を確認することができます。バックグラウンドでのChatter投稿については未対応です。

「スタッフブログ」へのコメントやご意見等ありましたら、 Facebookページまでお願いします。
twitterでもつぶやいてますので、ご興味のある方はぜひフォローをお願いします。

(倉谷)

admin
Page topへ