2015/07/31 00:31:07

Lightningマシマシで!Salesforce Summer 東京/大阪 2015に出展しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日、暑いですね。今年は冷夏といっていた予報はどこへいってしまったのでしょうか。しかし、そんな暑さに負けないよう、前日に前夜祭として開催した「TeamSpiritファン感謝Day2015」の熱気そのままに、2015年7月24日(金)と28日(火)に開催されたSalesforce Summer 東京/大阪 2015に熱血出展して参りました。

特に虎ノ門ヒルズで開催されたSalesforce Summer 東京 2015では、通常ブースとLightningブースの二本立てです。東京でも大阪でも、多くのお客様がチームスピリットブースを訪れてくださいました。両日とも暑い中、足を運んで頂き本当にありがとうございました。

今年の目玉はなんといっても「Lightning」

Summer 2015全体としては、「analytics cloud」「pardot」「Lightning」の3本立てですが、東京では「Lightningブース」という特別コーナーが設置されるほど力が入っておりました。「Lightningって、なに?おいしいの?」という方は、ぜひこちらの開発者ブログもご覧ください。

某社のハードウェアにもLightningやThunderboltなどのインタフェースが装備されていますが、実は「App Store」もSalesforceが使う予定だった名称だったとか。それを、SalesforceのCEOが仲良しの某社CEOに譲ってあげたという逸話が有名ですね。なんとも、太っ腹で美しい話です。 余談はさておき、今年のSummer2015は、Lightningコンポーネントについて、代表の荻島がなんと基調講演にお呼ばれするというラッキーなスタートを飾ることができました。

しかも荻島登壇と合わせてTeamSpiritのLightningコンポーネントを実際にLightning Builderで組合せてその場でアプリを開発するというクールなデモまで実演してくれました。動画でお見せできないのが残念ですが、まるでVisual Basic上でOCXをドラッグ・アンド・ドロップしてアプリ開発しているようです(世代がバレます)。


こんなに簡単にアプリを作ることができるLightningコンポーネントですが、このコンポーネントそのものを作るのは、それなりに骨がおれます。少数精鋭で開発しているにも関わらず、この日のデモ環境構築に協力してくれたチームスピリット開発チームには感謝!感謝!です。

そして基調講演のオチ、チームスピリットのLightning対応はアプリだけではありません!基調講演中に小出会長から、なんと荻島が来ているTシャツに言及が。

そうです。最新のTeamSpirit Tシャツにはなんと「風神」と「雷神」が。荻島が着用しているのが、まさに雷神=稲妻=Lightningでございます。もちろん、小出会長にもセットでプレゼントいたします。追加発注しておりますので、少々お待ちください。

東京のプロダクトショーケース

さて、基調講演も終わり、いよいよプロダクトショーケースにお客様が増えてまいります。この時、外はゲリラ雷雨。「戦車が空から落ちてくるような音がした」という謎のコメントがどこかのサイトに載っていましたが、リアルにLightningです。そんな天候にもめげずに、プロダクトショーケースにお客様が増え始めます。

Lightningブースでは、開発中のHappyタイムレコーダーや、OCR機能のLightningコンポーネント(開発者コミュニティラボでの「Lightning開発者トーク」の模様)、メンバーボード機能について、ご紹介しました。勤怠管理や経費精算、工数管理を、より簡単により楽しくするための新しい機能は、これまでTeamSpiritをご存じなかったお客様にも高い興味を持って頂きました。また現行のモバイルアプリに搭載されているメンバーボードを大きく改善した新型メンバーボードも、チームの状態やパフォーマンスに目配りするのに有用な機能と好評でした。できるだけ早く正式リリースできるよう、鋭意開発して参ります。正式リリースまで、もう少々お待ちください。

ブースはLightninだけはありません。むしろ、プロダクトショーケース内のブースが本丸です

こちらのブースにも多くのお客様にお越し頂きました。TeamSpiritの基本機能のご紹介に加えて、準備中のマイナンバー対応ソリューション「TeamSpirit人事マスター」と「TeamSpiritマイナンバーエンジン」にも多くのお問い合わせを頂きました。マイナンバー対策については、8月3日8月21日9月7日とセミナーを開催します。デモの実演をご覧になりたい方は、ぜひお申込みください。ちなみにグレーのTシャツは「風神」=トルネードです。キャズムを超えて、トルネードへ。やはり「風神」「雷神」はセットでなければなりません。このブサカワ「風神」「雷神」は、今回のイベントに向けて新たにデザインしたものです。Tシャツだけでなく、ステッカーにも「風神」「雷神」が登場しています。今回、ブースにお越し頂いたお客様に、このチームスピリット謹製ステッカーをプレゼントしました。

大阪のプロダクトショーケース

東京が終わったと思ったら、大阪です。リッツカールトンです。岡田監督です。大阪も暑かったですが、お客様も熱かったです。余談ですが、岡田監督の講演では、川原社長が本職を忘れ、完全に虎ファンの一人になっていた模様です。
ブースでは、東京よりも、具体的なご相談が多く、岡田と私の二人では少々対応しきれない場面もありました(注:岡田監督ではなく、弊社の営業メンバー岡田です)。待ちきれずに移動されてしまったお客様、せっかく来てくださったのに申し訳ありません。

岡田監督の講演が終わると、プロダクトショーケースにお客様が増え始めます。

やはり皆様、マイナンバーへの関心は高いです。半数のお客様からマイナンバー関連のご質問を頂きました。また、意外と(?)関心が高かったのが、ストレスチェックや有給取得義務化といった新しい制度対応。TeamSpiritはこれらの制度にしっかり対応して参りますし、それと関連したHappyタイムレコーダーも準備中です。

そしてそして、最後は恒例のネットワーキングレセプション。

さすがリッツカールトン!ご飯がおいしー!来てよかった。特にカレー。いやー、本当においしゅうございました(カレーの写真撮り忘れ)。

おまけ

最後に、今回東京&大阪のブース設営での立役者、縁の下の力持ち、スティックPCです。右隣のUSBハブと並べると、どちらがPCなのかよくわかりません。

こういう製品を見ると、いまどきのタブレット・スマホって、ほとんどが液晶とバッテリーなんだな、と思います。久々に面白いWindows系ガジェットに会いました。おかげで今回、狭めのLightningブースでもスッキリと設営できましたし、今後のイベントに大活躍してくれそうです。

最後になりましたが、ご来場下さったお客様、ありがとうございました。ご利用検討中の方には、弊社営業からご連絡差し上げると思いますので、ぜひご利用をご決断ください。

今後ともTeamSpiritを宜しくお願い致します。

Support
Page topへ