2015/12/14 10:00:00

【Salesforce World Tour Tokyo 2015 イベントレポート】Day2 in 東京プリンスパークタワー〜変幻自在チームスピリット雷神集団(Lightning Team)参上!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!チームスピリットの原田です。
12月3日(木)・4日(金)に開催されましたSalesforce World Tour Tokyo 2015、チームスピリットはプラチナスポンサーとして、Customer Success Expoにてブース展示とブレイクアウトセッションを行いました。たくさんのご来場、本当にありがとうございました!
今回は、2日目のCustomer Success Expoイベントレポートをお届けします!

1日目の両国国技館での基調講演が終わってすぐ、事前準備のため2日目の会場である東京プリンスパークタワーへ。
会場に入ると、出来上がっていました、チームスピリットブース両面です!今回は12月4日の発売が正式発表された、Salesforce App Cloudを使った初めてのマイナンバー管理サービス「マイナンバーエンジン」と出張精算業務の効率化とコストの可視化を実現する「出張手配機能」、スマホのカメラで簡単に経費精算が可能となる「領収書OCR登録」の実機デモンストレーションも行います。

講演開場では、ブレイクアウトセッションのリハーサル真っ最中です。オープニングで流れる動画やプレゼン資料切り替えのタイミング、セッション中の掛け合いなど、念密な打ち合わせが行われました。

今回、チームスピリットは " 格調高く " をテーマに掲げ、準備を進めてまいりました。ブースカラーのシックな濃いブルーにまとめるなど重厚感の演出をを行っていたのです。また、ブレイクアウトセッションでは、「ERP刷新に求められるアプリケーション戦略」と題して、ガートナー ジャパン株式会社リサーチ部⾨リサーチ ディレクター本好宏次様にご講演していただきました。本当にありがとうございます。

準備は整いました。あとは明日、チームスピリットの「信頼」や「先進」部分をよりアピールしつつ重厚感を出せるようお客様に満足していただけるように、全力を出し切るのみです。


いよいよ当日、天候は本番にふさわしい快晴となりました。前日は小雨が降っていたりと、どんよりだった空もこの通り。まさにチームスピリットブルー。いざ東京プリンスパークタワーへ出陣です。

続々と関係者が会場入りして、開場前でも既にブース周りは活気に溢れていました。チームスピリットの営業メンバーも会場入りして最終打ち合わせの真っ最中。
後ろからみると雷神軍団 (Lightning Team!)ですね!

いよいよ、Customer Success Expoスタート!開場15分でたくさんのお客様が!
ご来場ありがとうございます!!

チームスピリットブースも出だしから大盛況でした。通知カードの配布が始まったマイナンバーの管理や、領収書の経費精算で日頃苦労されている方、TeamSpiritのデモをご覧いただいて、便利だね〜!と嬉しいお言葉も。

当日会場では、チームスピリットオリジナルのエコバックを配布していました。中には、もちろんチームスピリットの資料が一式入っています。このエコバック、好評いただきまして、エコバックもらっていいですか?と声をかけられることも。
sassyもいいね!と言ってくれています。


さていよいよ13時になり、チームスピリットブレイクアウトセッションのお時間です。格調高いセッションとするため、司会の花戸さんも、モーニング姿でご登場です

150席あったブレイクアウトセッション会場も開始時間にはほぼ満員に!多くのお客様にご来場いただきました。

いよいよガートナー ジャパン株式会社リサーチ部門エンタープライズ・アプリケーション担当リサーチ ディレクター本好宏次様の講演です。
本好様は、
ERP を中⼼としたビジネス・アプリケーション市場を専⾨とするアナリストであり、 同分野の国内外における市場動向/競合分析ならびに将来予測に加え、ユーザー企業向け製品選定/導⼊の⽀援・助⾔を行っています。日経コンピュータの記事掲載やイベントへの登壇なども多く、社内システムを管轄する情報システム部門等でIT戦略や中期計画の立案に関わっておられる方は、本好様をご存知の方も多いのではないでしょうか。

今回の講演では、クラウドの時代にERPはどのように進化していくのか、それに対して企業はどのように対応していくべきなのか、その中でTeamSpiritはどのような役割に位置づけされるのか、というテーマでご講演いただきました。冒頭、本好さんから「セールスフォースのイベントでは営業支援やマーケティングなどの華やかなサービス紹介が多いなか、『ERP』というキーワードでセッションにお越しいただいたということは、ERPに対してよほど課題認識をお持ちの方が大勢いらっしゃるんだなと思っています」との言葉に、会場から控えめな同調の笑いが。確かにそうですね、一見地味なタイトルですが、それが逆に格調高く実務に効くテーマのセッションであることが明確なったのではないかと自負しつつ、ERPに対する問題意識の高まりを満席の会場が示していたように思いました。

はじめに、レガシー化しつつある現行のERPの現状課題について語られます。バックオフィスのパワー業務ユーザーからは主に安定性の観点から高い評価を得ているものの、フロントの従業員からはテクノロジーの革新性や直感的な操作性の観点から不満が高まっているという解説がされました。確かにこれらの課題は、TeamSpiritを採用頂いた企業様から共通して聞かれる内容です。西暦2000年問題前後にこぞって導入されたかつてのモダンERP、すなわちERPスイートが、続々とレガシー化する中、まるごと刷新するというアプローチもある一方で、旧来のモダンERPをコアとして活かしつつ、柔軟なクラウド型フロントサービスと組み合わせたハイブリッドなポストモダンERPが現実的な解として注目されており、多様な働き方やビジネスの成長に不可欠である、というメッセージです。

これからは「ポストモダンERP」の時代であり、グローバル対応、クラウド・モバイル対応といったテクノロジー面の先進性と高いコストパフォーマンスの両立が重要であるので、コアのERPになんでも詰め込んでしまう非効率なアプリケーション開発は避けて、コアな部分は記録システムとして安定稼働を重視したERPを利用し、変化や多様性の大きいフロント部分は、進化の早いクラウド型サービスをサブスクリプション型で使う、といった具体的な提言を頂きました。

まさに、"ERPを進化させるフロントウェア"であるTeamSpiritの特徴をそのまま提言として話して下さったような講演でした。
本好様、講演にご登壇いただき本当にありがとうございました。

続いて14時からは、Salesforce Venturesの投資戦略と日本の投資先CEOによるパネルディスカッションに、弊社代表の荻島が登壇いたしました。

はじめに、株式会社セールスフォース・ドットコムエグゼクティブ バイスプレジデント コーポレート ディベロップメント&セールスフォース・ベンチャーズ ジョン ソモルジャイ氏からSalesforce Venturesの投資プログラムや投資先への支援の取り組みについて説明があり、その後、株式会社セールスフォース・ドットコムセールスフォース・ベンチャーズ日本代表の浅田慎二氏がモデレーターを務めるパネルディスカッションが始まりました。

各社のサービス紹介の後、それぞれのサービスを立ち上げた経緯、原体験について話し合う場面がありました。"儲かりそうだから"ではなく、自分自身が問題意識を持っていた「コト」、困っていた「コト」に対して、誰も解決してくれないのなら、自分でやるしか無い、とサービスを立ち上げたというストーリーは各社同じで、浅田氏もそのような強烈な原体験を持っていることが、サービスを磨き上げることに繋がるし、社会的にも必要とされるサービスになっていく、というまとめがとても印象的でした。

我々チームスピリットも、日常の面倒な作業やルーチンワークを自動化や新しいテクノロジーの活用によって効率化し、創造的な時間を増やすことで、ビジネスに貢献していく、というスタンスからそれることなく、TeamSpiritを磨き上げていこうと、気持ちを引き締めました。セッション詳細はこちらの動画をご覧ください。



無事に2本の講演が終わり、ブース会場に戻ると午前中よりも多くのお客様が!チームスピリットブース周りも、より一層賑わいをみせています!
ブースでのTeamSpirit機能紹介は、基本機能はもちろん、今回の新機能3兄弟「マイナンバーエンジン」「領収書OCR登録」「出張手配機能」のデモンストレーションも好評で、なかでも「領収書OCR登録」は人気で、経費精算周りでお困りの方が多いことを実感しました。

盛り上がりをみせるチームスピリットブースに、なんと!セールスフォース・ドットコム社長取締役兼COOの川原様が足を運んでくださいました!!
ありがとうございます!

丸1日ブース対応をしてくれたチームスピリットの営業メンバーも、終始イキイキした表情でした。素敵です!

当日、忙しくてブースに行けなかった・・・というあなた、ご安心ください!
12月17日(木)開催「なるほどTeamSpiritセミナー」にてTeamSpiritの基本機能から新機能まで一挙ご紹介させていただきます。また、Salesforceプラットフォームのセキュリティ面についてのご紹介もございます。この機会にTeamSpiritを体感しにいらしてください!

またこの日、別会場にて、Salesforce管理者として素晴らしい活動・運用推進したアドミニストレータの表彰式がありました。その表彰に、なんとTeamSpiritのユーザー様でもある大創株式会社の衛藤奈々様が表彰されました!TeamSpiritだけではなく、Salesforceも使い倒しておられる衛藤様。われわれも、いつかは表彰されるように使い倒して参りたいと思いますので、衛藤様に弟子入りさせて頂きこうと思います。心よりお祝い申し上げます!衛藤さん、おめでとうございます!


さて、冒頭でお伝えしたように、今回のチームスピリットブースは、" 格調高く " をテーマに、コツコツ準備をしてまいりました。
しかし前日、Facebookのメッセージにこんなやり取りが・・・・


今回のテーマは、" 格調高く " ですよね? 格調たかく・・・かくちょう・・・ん?!


あれーーーー!!実写版?ペッパー君!!?
仲良くマーケティング担当の飛鋪と手を繋いで登場じゃありませんか、ちゃっかりチームスピリットエコバックも持ってる・・・
この格好で会場を練り歩くと、皆さんあっけに取られた顔で振り返り、ひと笑いののち、スマホでパシャリ。あっと言う間に会場の人気者です。さすが。
そして向かった先は・・・

わーーーー!ウフルさんのブースにいた本物のペッパー君!奇跡のコラボ!やりましたね〜
そして、TeamSpiritユーザーの大創株式会社 代表取締役社長 大塚様と、まさかのご対面!暖かく広いお心で、ペッパー君を労ってくださいました。
ありがとうございます!

やっぱり、チームスピリットは格調高いだけでは、物足りませんでした。チームスピリットをPRしながらも、会場が笑いに包まれたので、とっても良かったです。
ちなみに、実写版ペッパー君は、前日の夜中に花戸さんが仕込んでくださり、中には、弊社の敏腕営業マンが入っていました。
お三方、いい笑顔です。最後の大仕事、お疲れ様でした!

予期せぬ即興パフォーマンスもありましたが、チームの力でSalesforce World Tour Tokyo 2015を無事に終えることが出来ました。
そして、何より当日会場にお越しいただいた皆さま、チームスピリットブースやブレイクアウトセッションにお立寄りいただいた皆さま、本当にありがとうございました!これからもチームスピリットは「信頼」「先進」そして、「笑顔」をミッションに邁進してまいりますので、今後ともチームスピリットをどうぞよろしくお願いいたします!

Support
Page topへ