魂のBlog|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

2018/03/22 18:29:15

【祝】TeamSpiritが7歳になりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年3月22日、おかげ様でTeamSpiritは7歳を迎えることができました!

弊社の紹介をする際にはいつも触れることなのですが、ここでちょっとだけ、弊社の変遷をご紹介したいと思います。

もともとは受託開発の会社でしたが、ちょうどクラウドサービスが世の中に浸透し始めてきた2010年、代表の荻島は、クラウドならサーバーなどを導入せずとも、誰もが簡単に便利なサービスを使えるようになるはずだ、とクラウドサービスの開発を開始します。たくさんの人に使ってもらうために、どんな業務用のサービスを提供すべきかを試行錯誤した末、自社用に開発していた勤怠管理・経費精算の仕組みを展開することに決めました。

この時、プラットフォームとして選んだのが、米国salesforce.com, inc. 社が提供するSalesforceプラットフォーム。同社から資本出資も受け、Salesforce上でのOEMとして製品開発が始まりました。

こうして数ヶ月の開発の末、2011年3月に「TeamSpirit」のベータ版が、その約1年後の2012年4月に、正式版の「TeamSpirit」がリリースされました。

ベータ版リリースから7年、正式版リリースから6年でTeamSpiritは800社、10万人を超えるユーザ様に使っていただくサービスとして成長しました。

本日2018年3月22日、7周年を記念して、お祝いのケーキを社員一同でいただきました!


チームスピリットは、これからも企業の皆様の間接業務時間を短縮し、生産性向上にお役立ていただける製品提供に努めてまいります!

Support
Page topへ