魂のBlog|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

2018/11/20 10:00:00

弊社のプロダクトディベロップメントチーム 倉谷が、「Salesforce World Tour Tokyo 2018」にて登壇します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

チームスピリットのプロダクトディベロップメントチーム ディレクター倉谷が、12月5日に東京ビックサイトで開催される「Salesforce World Tour Tokyo 2018」のセッション「愛される AppExchange アプリを創るべき「3つの理由」〜AI アプリ開発の秘訣」に登壇します!

今回の登壇で、Salesforce World Tour Tokyo での登壇は3回目となる、倉谷。
本セッション内では、Salesforce MVPでもある倉谷が、「 TeamSpirit」 の AI アプリ開発事例をご紹介します。

AppExchange アプリケーションの構築や販売、ビジネスの成長にご興味のある開発者やパートナーの方はぜひご参加ください!

【Salesforce World Tour Tokyo 2018 概要】
イベント名:Salesforce World Tour Tokyo 2018
会期   :2018年12月5日(水)09:00~17:40
開催場所 :東京ビッグサイト(江東区有明 3-11-1)
出展場所 :西2ホール G-14
参加費  :無料(事前登録制)
主催   :株式会社セールスフォース ・ドットコム
お申し込み:https://reg.salesforcejapan.com/public/application/add/144?d=sponsor

【チームスピリット 倉谷 彰 登壇セッション 概要】
セッション名:愛される AppExchange アプリを創るべき「3つの理由」〜AI アプリ開発の秘訣
開催時間  :11:50-12:10
会場    :オープンシアター(展示内) [B-1]
お申し込み:https://reg.salesforcejapan.com/public/application/add/144?d=70130000000sUVb

※このセッションはCustomer Success Expo(展示内)オープンシアターでの講演となります。あらかじめご了承下さい。

登壇者ご紹介

株式会社チームスピリット プロダクトディベロップメントチーム ディレクター
倉谷 彰

倉谷 彰 プロフィール
新卒で入社した大手SIer企業で、約9年ほど開発やプロジェクト管理を行う。チームスピリットには2011年1月に入社し、現在は主にプロダクトディベロップメントチームのディレクターリーダーとして、サービス開発、及び品質管理の統括を行う。2014年に開催されたSalesforce HackChallengeでは優勝し、日本人では数少ない「Salesfoce MVP」の称号を持つ。

Salesforce Einstein とは?
Salesforce Einstein はすべての Salesforce ユーザーのための AI です。新しくなった Einstein は AI によるスマートな CRM アシスタントとして、データからインサイトを発見し、 さまざまなKPI を予測し、アクションをレコメンドし、ビジネスプロセスを自動化してくれます。
(参照;https://reg.salesforcejapan.com/public/application/add/144?d=sponsor

Support
Page topへ