一覧に戻る

6 株式会社セールスフォース・ドットコム様
salesforce.com Co.,Ltd.
執行役員 人事本部長
石井 早苗氏

企業向けクラウドコンピューティングの世界的リーディングカンパニーが、革新的なカルチャーを持ち続けるために選んだツールとは

CRM(顧客関係管理)ソフトウェアの世界最大※のベンダーであるセールスフォース・ドットコム様。クライアントの変革をサポートする企業として、新たなテクノロジーの開発と新しい仕事の仕方を社会に提案していく責任がある、と人事本部長の石井氏。勤怠管理については、出来るだけ自由度が高くスピードがある仕組みを導入することが必要だったため、柔軟性は活かしつつも、しっかりとしたマネジメントのできるという理由から、チームスピリットを採用してくださいました。

チームスピリットの導入でワークライフバランスの実現に一歩進むことができたと語る石井氏。チームスピリットが自由な勤務環境を創出し、社員の能力を最大限に活かす上で、どのように役立ったのかについて語ってくれました。

勤怠管理・就業管理:
セールスフォース・ドットコムも使っている勤怠管理のご紹介はこちら

*2012 年の CRM ソフトウェア世界市場におけるシェア 1 位 (Gartner が 2013 年 4 月に発表した レポート「Market Share Analysis: Customer Relationship Management Software, Worldwide, 2012」より)

お客様概要

株式会社セールスフォース・ドットコム 様

設立:2000年4月
資本金:4億円

事業内容:
ソーシャルテクノロジーを企業で活用するためのクラウドアプリケーション 及び プラットフォームの提供
( Salesforce / Force.com / Heroku / Radian6 / Rypple / Do.com / Desk.com / Site.com / Database.com )

URL:http://www.salesforce.com/jp/

取材年月:2013年10月

●導入決定のポイント
起業的で革新的なカルチャーを持ち続けてもらうためにも出来るだけ自由度が高くスピードがある仕組みを導入することが重要だった。
●導入後の評価ポイント
個々人の勤務状況を細かく把握できるほか、多様な働き方に併せ部門ごとのルールが設定できるシステムだったことで最適な働き方が可能になった。
●利用ライセンス数
約700ライセンス
製品デモのご依頼 ご契約前のお問い合わせ 気になるお値段は?
Page topへ