ideas

ideas は TeamSpirit をより有効に活用するためのコミュニティサイトです。TeamSpiritで今日から使えるレポートやダッシュボードなどの、各種テンプレートを公開しています。ideas に掲載されたレポート等は TeamSpirit のご契約者様であれば TeamSpirit 導入環境に自由にインストールして自社用に改訂してご利用いただく事ができます。

《ナレッジの共有》
ideas に掲載されたテンプレートを、"このように変更すると便利"という提案や、"この様に改造して活用している"という活用例をコメントでお寄せください。皆様の支持の多いご提案はテンプレートを逐次改良して公開いたします。

《利用上の注意》
本テンプレートのインストール及び使用には、すでにお客様との間で締結されている「チームスピリット・サブスクリプション規約」が適用されます。 「インストール」を押した場合には、当該規約が適用されることについて同意いただいたものとみなされますので、ご承諾の上ご利用ください。

ideas

こちらのレポートは「 TeamSpirit Leaders プロジェクト原価管理」で使うプロジェクトアサイン状況のレポートです。...

カード明細データ連携時に、カード利用者本人へデータが連携されたことを通知するためのパッケージです。※本パッケージは、三井住友コーポレートカード連携サービスのご契約があるお客様向けのものです。メールの通知先を追加することで、経理担当者など利用者本人以外へ通知することも可能です。(カード利用者の上長 のような、動的に変化する人を宛先として追加することはできません。)カード明細データ連携されると以下のようなメールが送付されます。...

年次有給休暇の付与日数・消化日数・残日数が一覧で参照できるレポートです。失効日毎の残日数も確認できます。 条件の設定方法 本レポートは、基準となる日付+1日 の日付を3箇所に設定する必要があります。 ...

登録済のジョブ情報を一覧で参照できるレポートです。 ...

有効ユーザのSalesforce IDを参照するレポートです。データインポートウィザードから、Salesforceユーザを参照した項目(上長や部署の管理者など)をインポートする際にご活用ください。 ...

休暇の設定の範囲で、「時間単位休」を指定した休暇では、1時間単位以外の申請ができないようにするパッケージです。 1時間単位以外で申請をすると「時間単位休は、1時間単位で申請してください。」とエラーが表示されます。

設定した丸めの時間以外で早朝・残業申請ができないようにするパッケージです。 指定した丸めの時間単位以外で申請をすると「早朝(残業)開始(終了)は、○分刻みで申請してください。」と エラーが表示されます。

出退社の打刻を忘れた場合、社員本人に打刻忘れをメールで通知するためのパッケージです。 打刻を忘れた日があった場合、設定したタイミングで以下のようなメールが通知されます。

社員が保有している代休の日数・詳細が一覧で参照できるレポートです。一覧で社員毎の代休の開始日・失効日も管理できます。また、レポートを実行後に【詳細を非表示】をクリックすると社員の代休保有日数のみ表示することもできます。 ...

社員の代休取得状況が一覧で参照できるレポートです。レポート実行時に期間条件を代休取得時の期間に設定することでその期間で取得した合計の代休日数が、「消費日数」の合計としても表示できます。 ...

残業時間が60時間を超えた日に社員本人にその月の合計残業時間をメールで通知するためのパッケージです。パッケージは60時間用となっていますが、インストール後メール通知時の時間の変更・メールの送付先の変更が可能です。)(社員本人の上長 のような、動的に変化する人を宛先として追加することはできません。)その月の合計残業時間が60時間を超えた日に退社打刻をすると以下のようなメールが送付されます。 ...

在籍中の(退職月が過ぎていない)社員の振込先口座が一覧で参照できるレポートです。 振込先預金種目が、1の場合は普通口座、2の場合は当座口座になります。...

こちらのパッケージは、ユーザが稟議を作成した時に自動で稟議の申請番号を割り振る機能が追加できます。 稟議の申請Noを自動で付与されていることで、申請時にユーザが申請番号を入力することなく、稟議の申請Noを統一して管理をすることが可能になります。なお、申請Noを入力しておくことで、申請した稟議と紐付けて経費精算の明細画面に申請Noを表示することが出来るようになります。...

仮払いがある事前申請について、精算状況を一覧で参照できるレポートです。 レポートの左半分に事前申請の内容、右半分が経費申請の内容が表示されます。項目「経費申請ステータス」が「-」のレコードが、仮払いに対する精算が終わっていないものです。...

コールセンターやサポートセンター業務、工場勤務などシフト制の勤務体系を採用している企業でも TeamSPirit を簡単に使いたい!そんなご要望にお応えするツールが完成しました。...

コールセンターやサポートセンター業務、工場勤務などシフト制の勤務体系を採用している企業でも TeamSPirit を簡単に使いたい!そんなご要望にお応えするツールが完成しました。...

コールセンターやサポートセンター業務、工場勤務などシフト制の勤務体系を採用している企業でも TeamSPirit を簡単に使いたい!そんなご要望にお応えするエクセルベースのツールが完成しました。...

こちらのレポートは「 TeamSpirit Leaders プロジェクト原価管理」で使う取引先別の予実レポートです。...

こちらのレポートは「TeamSpirit Leaders プロジェクト原価管理」で使うプロジェクト単位の予実レポートです。...

この度、チームスピリットでは ideas と題して TeamSpirit をより有効に活用するためのレポートなどのテンプレートを公開させていただく事になりました。Ideas に掲載されたレポート等は TeamSpirit のご契約者様であればご自身の責任の下 TeamSpirit 導入環境に自由にインストールし、各自で自社用に改訂してご利用いただく事ができます、詳しくは末尾の《利用上の注意》《ナレッジの共有》をご覧ください。...

精算対象のデータを費目、社員ごとに一覧するレポート 各社員から申請された精算対象の経費を費目・社員ごとの金額をマトリックス状の一覧で参照できます。チームスピリットで仕訳データを作成しない場合の会計ソフトへの登録データとして、個人、費目別の経費利用状況管理にご活用ください。...

社員の残業時間が36協定に抵触していないか確認するレポート 当月の残業時間が40時間を超えたユーザのみを表示させ、40時間以上45時間以内の場合は黄色、45時間を超えたら赤でマーキングして労働基準法第36条の規定に抵触していないか確認できます。残業時間の上限に近い40時間を超えた社員を簡単に確認できますので、事前に把握して注意を促すのにご活用ください。...

社員の日々の勤務実績をリアルタイムで確認するレポート 社員のその日の出退社打刻時間から申請内容までの幅広い勤怠実績を一覧で参照ができます。日々の申請内容なども同一レポート内に表示することで社員の勤務表や複数のレポートにアクセスせずリアルタイムで管理することができます。日々の社員管理にご活用ください。...

Page topへ