勤怠管理×工数管理×経費精算で「働き方改革」を!| チームスピリット

TeamSpirit 東証マザーズ上場記念特別キャンペーン 2018年12月25日まで

株式会社チームスピリットは2018年8月22日、「東京証券取引所マザーズ」に
上場いたしました。これもひとえに、皆さまのご支援・ご協力の賜物であると
社員一同、心より感謝申し上げます。
このたびの上場を記念いたしまして、「東証マザーズ上場記念特別キャンペーン」を
実施いたします!

キャンペーン内容

勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、SNS、カレンダーなど、
従業員が毎日使う7つの社内業務システムを一元化した
クラウドサービス「TeamSpirit」に、人事情報管理(HRM)を加えた
「TeamSpirit HR」
初期登録料(250,000円)が無料!

(2018年8月23日〜2018年12月25日までにご契約いただいたお客様)

TeamSpirit HRとは

【製品概要・特徴】

  • 人事管理で必要な情報項目を事前に200項目以上用意してあるので、必要な項目を選択するだけで、人事情報管理データベースが構築できます。
  • 社員が日常使用する勤怠管理や経費精算のシステムとは別環境(組織)に人事情報が保存され、 社員による住所変更や扶養家族の変更などはAPI経由で更新するため高いセキュリティを確保できます。
  • 職歴や人事評価の情報などは履歴管理・検索ができるため人材発掘・開発に利用できます。
  • 諸届ナビ機能により、社員による情報入力・更新作業がスムーズに行えるようガイドします。

TeamSpirit HR 標準価格

月額基本料金
(一般ユーザ):
45,000円〜(50ライセンス含む)
(人事担当者): 900円 / 管理者1名

(税抜) / 1社 / 月 *(年間契約)

初期登録料 0円!

初期登録料:250,000円 初回導入時のみ

初期登録料0円!
  • ・Salesforce App Cloud OEMの利用料金を含みます。(セールスフォース・ドットコムとの別途契約不要)
  • ・人事担当者は一般ユーザライセンスと人事担当者ライセンスの2つが必要です。