勤怠管理×工数管理×経費精算で「働き方改革」を!| チームスピリット

TeamSpirit導入に
IT導入補助金が
最大100万円支給されます!

3月中旬より二次公募が開始されます!今すぐお問い合わせください!

チームスピリットはこの度、経済産業省が行う
サービス等生産性向上IT導入支援事業において、
IT導入支援事業者として認定されました。
IT導入補助金を有効活用して「働き方改革」を実現しましょう!

IT導入補助金の目的とは

本事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。この際、補助対象となる中小事業者等の申請をとりまとめ、ビジネスプロセスを抜本的に効率化すべく、単体機能でのITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入支援ではなく、複数の機能をパッケージ化したサービスの導入支援を行うことで、生産性の向上効果を最大限引き出すことを目指します。
詳しくはこちら

TeamSpirit

TeamSpiritは、勤怠管理、就業管理、経費精算、工数管理、電子稟議、SNS、カレンダーの7つの機能
を融合し、従業員の働き方をデータ連携によって総合的に可視化し管理できるクラウドサービスです。

クラウド、モバイル利用で多様な働き方に対応リアルタイムに残業が見え長時間労働を抑制打刻と同時にSNSへ投稿。円滑なコミュニケーション
詳細はこちら

TeamSpirit Leaders

リーダーのための
プロジェクト原価管理・シフト管理

詳細はこちら

補助金対象者

日本国内に本社及び事業所を有する中小企業者等に限ります。
【本事業における中小企業者等とは】

  • 「中小企業等経営強化法」第2条第1項に規定されている資本金・従業員規模の一方が
    規定の数値以下である場合 (個人事業主を含む)
  • 企業組合、協業組合等の組合関連 ・医療法人、社会福祉法人及び特定非営利活動法人

補助上限・下限・補助率

補助対象者経費の区分に対し、補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額
の範囲内で補助します。

補助対象経費区分ソフトウェア、サービス導入費
補助率2/3以内
補助上限・下限額上限額:100万円  下限額:20万円

※補助金は、補助対象者に直接事務局より支払う
※補助金額の1円未満は切り捨てとする

Page topへ