企画やコンテンツなども自分でどんどん提案でき、
実行に移せるので期待していた以上に楽しさを感じています。

マーケティングチーム:マーケティングディレクター/デザイン&デジタル 桑原 祐吾

Profile

桑原 祐吾

桑原 祐吾

新卒で大手電機メーカーに入社し、BtoBのGUI業務に約14年間、デジタルマーケティング業務に約4年間従事。チームスピリットには2016年4月に入社。CIやシステムのUI/UX、名刺やカタログ等のデザインやデジタルマーケティング業務を担当している。

木村 知美

木村 知美

新卒で大手食品会社に入社し、主に店舗運営を行う。顧客・従業員満足を向上させ、利益を最大化する取り組みを行う中で、人の力で経営計画を達成させる人事職に興味を持ち、キャリアチェンジを決意。2015年12月、採用教育担当として、チームスピリットに入社。

チームスピリット
入社のきっかけ

シビアなコスト意識やスピード感を持っている環境に身を置きたかった

木村桑原さんはどうしてデザイナーを目指されたのですか?

桑原画家をしている父の影響があるかなと思います。
子供の頃から、沢山の絵画や道具に囲まれて生活をしていたこともあって、自分も父のように何かを創り出す仕事をしたいとずっと思っていました。
デザインの勉強を本格的に始めたのは大学時代で、主にプロダクトデザインを学んでいました。

木村デザイナーを目指されたきっかけはお父さんの影響が大きいのですね!
実際に新卒で入社された前職ではどんなお仕事をされていたのですか?

桑原新卒の頃は、ちょうどUIという言葉の出始めの頃で、私自身もBtoBのGUIを担当するチームに配属になりました。
配属当時は今まで勉強したプロダクトデザインと違い、不安な気持ちでしたが、実際にやってみると、ユーザーストーリーを考えながら、使いやすさや満足度を追い求める奥深さに、デザイン共通の面白みを感じました。

木村桑原さんはその分野で、グッドデザイン賞を受賞されたりと活躍されていらっしゃったと思いますが、どうしてチームスピリットへ転職しようと思ったのですか?

桑原前職は数万人規模の大きな会社だったこともあって、より自分の仕事に対する反応をダイレクトに感じられて、シビアなコスト意識やスピード感を持っている環境に身を置きたかったというのが転職を考えた最大の理由です。
元々代表の荻島とは前職時代に一緒に仕事をしたことがあって、そのときのスピード感や成果、熱量を感じた経験がとても印象に残っていて、今後もそんな環境で仕事がしたくて入社を決めました。

チームスピリットでの
やりがい

自分でどんどん提案でき、実行に移せるので入社前に期待していた以上に楽しさを感じている

木村入社されてから担当されている業務を改めて教えていただけますか?

桑原マーケティングとデザインが主な担当業務です。
マーケティングの業務は、Webサイト自体のデザインやコンテンツの企画検討、SEMやSEOの検討、プロスペクトジェネレーションからナーチャリングの検討などをしています。
デザイン関連の業務では、名刺やカタログなどデジタルコンテンツ以外のタッチポイントとなるようなものやCIのデザイン、システムのUI/UXデザインなどを担当しています。
企画やコンテンツなども自分でどんどん提案でき、実行に移せるので入社前に期待していた以上に楽しさを感じています。

木村素晴らしいですね!
桑原さんがチームスピリットのUI/UXデザインでこだわっている部分はどんな点ですか?

桑原システムに関しては、システム自体がかなり項目数など多く、情報量が多くなるので、できる限りシンプルな方向にまとめられるようにデザインの検討を行っています。
情報量もなるべく一度に見せない、操作手数が減るなど、なるべくユーザーに負担を掛けないデザインを目指しています。
CIやコミュニケーションデザインに関しては、親しみやすさを感じてもらうように全体を考えています。
小さい挿絵なども、色や書体、スペースなど細かい部分の積み上げで全体の印象が変わるので、気を配っています。

木村荻島ともよく一緒にデザインを検討している様子が社内でも見られますよね。
会社のロゴも実はすごくこだわりが詰まっているんですよね!

桑原そうですね。ロゴには、TeamSpiritの「T」と、肩を組んで喜んでいる姿と、笑顔の3つの意味を含んでいます。
当初はそれぞれ別の3つの案として考案してたのですが、ふと閃いて3つを融合させる案を思いつき、今のロゴが出来上がりました。うまく組み合わせて表現することができたなと思っています。

今後に
向けて

お客様の変化の先頭に立って「働き方改革」を体現していきたい

木村今後チームスピリットの中で取り組んでいきたいことはどんなことですか?

桑原人事・労務に関するサービスも提供している会社なので、お客様の変化の先頭に立って「働き方改革」を体現していきたいです。
個人的には大好きな石垣島で成果をしっかり出しながら働けたらなと思っています。

木村それは、最高ですね!
それでは最後に、桑原さんが一緒に働きたい仲間はどんな人ですか?

桑原熱い気持ちを持ちながらも、特にデザインの部分では、少し引いた目で見れる柔軟な姿勢を持った方と一緒に働けたら嬉しいです。
自分にもまだまだ足りませんが、こだわりをもちつつも、自分の主張だけでなくバランスの取れた落とし所へ着地できるようにすることはとても大切かと思います。
あとはデザインに関するディスカッションで盛り上がれる人がいいですね!

エントリーはこちらから

応募するまずは話を聞く

インタビュー

チームスピリットで働くことの「やりがい」や「楽しさ」はどんなところにあるのでしょうか?
いま働いているスタッフの声は、きっと手がかりになると思います。