能動的なサポートで目指す“顧客価値の最大化”

「働き方改革」プラットフォーム“TeamSpirit”の導入/運用コンサルティングや活用支援を担当しているチームです。 クラウドサービスである“TeamSpirit”は、お客様の意見を取り入れて製品をより良くアップデートすることができるので、お客様と社内をつなぐサポートチームは製品や仕組み作りを行う上で要となるとても重要な存在です。定型的な業務だけでなく、サポートメニューやコンテンツの作成・改定等幅広い業務に携わることが可能です。

チームスピリットで働く理由:サポート

サポート:職場イメージ

  • メンバーが主役のチームづくり

    トップダウン型ではなく、メンバーが主役となり、主体性と自主性を持って仕事に取り組める環境づくりに取り組んでいます。チームスピリットには、意欲的なメンバーが沢山いるのも魅力の1つです。

  • 多様なサポートの形への挑戦

    電話やメール、サポートサイト、セミナー等の開催、サービス導入のためのコンサルタントなど、様々なサポートの形に挑戦できます。意欲次第で仕事の幅を大きく広げられます。

  • ミッションはファンをつくること

    お客様の課題を解決して、ファンをつくることがユーザーサポートメンバーの最大のミッションです。コミュニケーション能力や課題解決能力、多くの知識を求められる仕事ですが、お客様の声を直接聞ける機会も多くあり、やりがいもとても大きな仕事です。

エントリーはこちらから

応募する

インタビュー

チームスピリットで働くことの「やりがい」や「楽しさ」はどんなところにあるのでしょうか?
いま働いているスタッフの声は、きっと手がかりになると思います。

CEO's Message : 変化に挑戦する人と企業にサービスで貢献する

荻島社長

私たちの経営理念は我々自身が先頭に立って変化に挑戦する決意を表したものです。私たちのIT業界はメインフレームの時代、ダウンサイジングの時代、WEBアプリケーションの時代と定期的に大きなうねりが押し寄せ、その度に主要な登場人物が総入れ替えになるほど変化する業界です。

そして今、インターネットの波がエンタープライズITにもクラウドという形でやってきました、この変化はIT業界を越えて社会を変えるほど大きなインパクトをもたらしています。

私たちはこの変化の瞬間に立ち会えたことを感謝し、我々の挑戦が日本のIT業界を支えるのだという覚悟で事に当たっていきたいと思います。大げさだと思われるかもしれませんが、ぜひこんなバカな私たちの挑戦に力を貸してください、遠くで世間を笑って日々を生きるのではなく、本気で世界を変える仕事にリアルに挑戦しましょう。