ニュース|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

ニュース

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供するチームスピリット、 テレワーク・デイズに向け、 部署横断で「テレワーク促進チーム」を発足! 〜昨年度の課題を受け、部署を横断し連携、社内へのテレワークの浸透を促進〜

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供するチームスピリットは、政府が主導して行うテレワーク・デイズに向け、部署横断で「テレワーク促進チーム」を発足致しました。

チームスピリット代表 荻島が、 一般社団法人 働き方改革コンソーシアム(CESS)主催、 「デジタルイノベーション実現会議2018」 に登壇します! 〜タレントマネジメントとイノベーションについて 竹中平蔵氏らとディスカッション〜

チームスピリット代表 荻島が、 一般社団法人 働き方改革コンソーシアム(CESS)主催、 「デジタルイノベーション実現会議2018」 に登壇、タレントマネジメントとイノベーションについて 竹中平蔵氏らとディスカッション致します。

中小企業のIT活用に関する情報が一堂に会する 「プラスITフェア2018」東京会場・仙台会場に出展します。

チームスピリットは、IT補助金導入支援事業として、より多くの企業経営者様及び総務・労務・人事等のバックオフィス業務ご担当社様に、間接業務を減らし業務効率化を促進するサービスとして知っていただき、生産性向上に繋げて頂くべく、東京会場、及び仙台会場で行われる「プラスITフェア2018」に出展致します。

働き方改革プラットフォーム 「TeamSpirit」の有償ユーザ企業900社、ユーザ数12万人を突破
〜正式版リリースから6年。大手企業の採用も増加〜

株式会社チームスピリットは、当社の提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」の合計ユーザ数が、2018年3月1日に利用を開始したユーザをもって12万人*を突破し、導入企業および団体数も900を超えたことを発表します。昨年9月に10万人、800社を達成してから、約6ヵ月間での12万人、900社突破となります。

日本で唯一「AppExchange Premier Partner」に認定 〜salesforce.comの新パートナー制度〜

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下、チームスピリット)は、3月1日(米国太平洋時間)に発表された米国salesforce.com, Inc.(以下、salesforce.com)の新パートナープログラム「AppExchange Partner Program」において、「AppExchange Premier Partner」に日本で唯一認定されたことを発表します。

人事・総務部必見 3月15日開催「事例から学ぶ!失敗しない働き方改革セミナー」
〜 働き方改革を推進・実践するITベンチャー3社が3つのテーマで働き方改革のソリューションと事例を紹介 〜

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、株式会社iCARE、ChatWork株式会社と共同で、2018年3月15日(木)に「事例から学ぶ!失敗しない働き方改革セミナー」を、日本橋ライフサイエンスハブ(東京都中央区)にて開催致します。

チームスピリット、TeamSpiritとTeamSpirit HRをバージョンアップ

株式会社チームスピリットは、TeamSpiritの新バージョン「Winter'18 (V5.160)」並びに人事情報管理(HRM)の新バージョン「Winter'18 (V1.20)」の提供を本日から開始。スマホを使った勤怠管理や休暇申請等への要望が大きくなる中、スマホアプリにおけるユーザインターフェースを大幅に改良。人事情報管理(HRM)には、新たに人事情報の履歴管理機能を追加した。

チームスピリット、一般社団法人働き方改革コンソーシアム主催「CESS 働き方改革実現会議2018」に特別協賛

株式会社チームスピリット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下チームスピリット)は、2月20日、虎ノ門ヒルズフォーラム(東京港区)にて、一般社団法人働き方改革コンソーシアム(略称CESS、本社:東京都千代田区、理事長:間中健介)が主催する「CESS 働き方改革実現会議 2018」に特別協賛することをお知らせします。同シンポジウムでは、東洋大学教授 竹中平蔵氏、オリックス・シニアチェアマン 宮内義彦氏、日本野球機構コミッショナー 斉藤惇氏、昭和女子大学特命教授 八代尚宏氏、株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役会長 南場智子氏など、各界を代表する方々を講演者に迎え、「イノベーションと日本のV字回復」というテーマで、成長に資する働き方改革を実現する施策について議論が展開されます。

Page topへ