ニュース|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

ニュース

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、社内仮想通貨サービス「コミュニティオ」と勤怠打刻で連携

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリットは、株式会社オルトプラスが提供する企業向けの社内仮想通貨サービス「communitio」と「TeamSpirit」の勤怠管理システムを連携、ゲーミフィケーションを活用し、出退勤打刻の習慣化と社内コミュニケーションの促進を支援するサービスの提供を2月1日(金)より開始致します。

TeamSpiritを 活用し「時差Biz」を社内に推奨。〜社内有志推進チームより時差Biz集中取組期間を社内に呼びかけ〜

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリットは、東京都主催の「時差Biz」の取り組みに参加し、1月21日(月)〜2月1日(金)の時差Biz集中取組期間中、社内推進チームが中心となって、「TeamSpirit」を活用した時差通勤を実施します。

働き方改革プラットフォーム 「TeamSpirit」、有償ユーザ企業1000社16万人突破! 〜「働き方改革関連法」施行前に、大手企業の採用が増加〜

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を導入開始した企業及び団体数が、2018年11月末をもって*1000社を超え、ユーザ数16万人を突破したことをお知らせいたします。2018年4月に900社、12万人を達成してから約7ヶ月、また2012年4月に「TeamSpirit」の正式版をリリースしてから約6年8ヶ月での、1000社16万人突破となります。

チームスピリット 、 上場後に自社の働き方改革を更に推進すべく、「有給休暇取得推進期間」の実施を決定

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリットは、2018年8月東証マザーズに上場したことに伴い、公開企業としての社会的責任を果たし、自ら働き方改革を推進するため、また「すべての人を、創造する人に。」という企業ミッションを体現するために、2019年4月より施行される「働き方改革関連法」に先駆け、この年末年始の期間に「有給休暇取得推進期間」を実施いたします。

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、 従業員の健康に関する情報を一元管理する「Carely」と連携開始

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を開発・提供する株式会社チームスピリットは、2018年12月17日(月)より、株式会社iCAREが提供する、健康診断、ストレスチェック、産業医の面談記録、勤怠情報など従業員の健康に関する情報を一元管理し健康管理業務のRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を実現する「Carely」と「TeamSpirit」のサービス連携を開始いたします。

半数近くの企業が働き方改革関連法対応に未着手 〜 チームスピリット「働き方改革関連法に関する企業の対応実態調査」を発表

2018年6月に成立した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(以下、働き方改革関連法)」が2019年4月に施行されるのを控え、株式会社チームスピリットでは、2018年10月に「働き方改革関連法に関する企業の対応実態調査」を実施しました。調査の結果、半数近くの企業が働き方改革関連法への対応が未着手であることが分かりました。

2019年の「働き方改革関連法」施行前に、法改正対応の新バージョンWinter'19を提供開始

チームスピリットは、2019年の「働き方改革関連法」施行前に、 法改正対応の新バージョンWinter'19を提供開始いたします。 今回のバージョンアップでは、「時間外労働の上限規制」「年次有給休暇の年5日取得義務」等に対応、 さらに「高度プロフェッショナル制度」「フレックスタイム制の見直し」「消費税増税」「祝日法改正」にも随時対応を予定です。

東京都、国、大会組織委員会の3者主催、「2020TDM推進プロジェクト」に参加

株式会社チームスピリットは、東京都、大会組織委員会、国の3者主催、経済団体等協力の東京2020大会開催期間中における交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメントの取り組みを行う「2020TDM推進プロジェクト」に企業として参加、チームスピリットが開発・提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を活用し、2020 大会開催期間中の交通混雑緩和の支援を行うことをお知らせします。

チームスピリット、 Salesforce World Tour Tokyoに出展 2018年12月5日(水)東京ビッグサイト 西2ホール G-14

株式会社チームスピリット(東京都中央区、代表取締役社長:荻島 浩司、以下 チームスピリット)は、チームスピリットが開発・提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を、2018年12月5日(水)に東京ビッグサイトで開催されるSalesforce World Tour Tokyo に展示・出展致しますことをお知らせします。

「TeamSpirit」と「ALLIGATE(アリゲイト)」が、勤怠打刻サービスで連携

株式会社チームスピリットが開発・提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit(チームスピリット)」は、株式会社アートが運営するアクセスコントロール専用プラットフォーム「ALLIGATE(アリゲイト)」とサービスを連携、ALLIGATEでの入退室情報をTeamSpiritの勤怠打刻情報としてクラウド上に記録するサービスの提供を、2018年11月より開始予定です。

Page topへ