2017/02/06 12:27:27

【2017年3月24日開催】

「働き方改革」の第一歩は非効率な紙業務の撤廃:長時間労働と給与明細配布をまとめて削減して「働き方改革」につなげる画期的なセミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

給与明細や源泉徴収票の管理に苦労していませんか?「働き方改革」と平行して語られる電子帳票最前線。

毎月配布する給与明細や、年末の慌ただしい時期に配らなければいけない源泉徴収票の配り方に苦労されていませんか。

給与明細や源泉徴収票の配布は、センシティブな内容ゆえに、くれぐれも誤配信のないよう、封筒の宛名と中身が間違っていないか確認しながら封をしたり、宛名のところだけが見える窓付き封筒に入れたり、一人一人に手渡しをしたりと神経をすり減らす業務です。印刷・封入・配布・郵送には手間もコストもかかり、従業員の人数が増えるにつれ、その負担はますます大きくなっていきます。 

そこで最近、注目が集まっているのが、WEB上で配信する給与明細です。

チームスピリットは、給与明細のWEB配信サービス『Fleekform給与』を提供する株式会社ソルクシーズとTeamSpiritを連携させることを2016年12月に発表しています。勤怠管理/経費精算/工数管理をクラウド上で一体化したクラウドサービス「TeamSpirit」に登録された勤怠データなどを、『給与明細 WEB 配信』が利用できるサービス『Fleekform給与 for TeamSpirit』と連携させることで、給与明細や源泉徴収票などの帳票を「TeamSpirit」の画面から呼び出して表示することができます。

これにより、人事・労務部門は給与明細・源泉徴収票の配布にかかる手間を省くことができ、外出がちな従業員も何時でも何処でも、モバイル端末などをつかってセキュアに給与・賞与、源泉徴収票の情報を参照することが可能になるのです!

「ただ、WEB給与明細って、メールみたいに誤配信があるんじゃないの?安全性って大丈夫なの?」

「うちの手当は複雑だから、正しく表示できるかな?」

そう思われる方もいらっしゃると思います。でもご安心ください!

『Fleekform給与』を利用すれば、参照するのに本人認証が必要なので、会社は従業員にセキュアにそれらの情報を配信することが可能になります。しかも従業員への振り分けは『Fleekform給与』がおこなうので、誤配信の心配不要、振り分ける手間もかかりません。 

さらに、金山先生からは、長時間労働削減のポイントについても解説頂きます。そしてそして、「働き方改革」は事務を効率化して労働時間を削減するだけではありません。効率化を進めた後は、次のステップ「価値創出型労務管理」の出番です。

金山先生が考える、価値創出型労務管理」とはどのようなものなのか、またその次世代型労務管理を体現するTeamSpiritとは、どのような特徴を持っているのか。

いよいよ「働き方改革」が、効率化の次のステージに入ってきます。

お申し込みは今すぐ。

参加費用:入場無料

開催日時:2017年3月24日(金)16:00

プログラム:

■15:45
受付開始

16:00
多様な働き方に対応するための労働時間管理と「働き方改革」実現のポイント
社会保険労務士 金山経営労務事務所
金山 驍(かなやま つよし)

急成長するスタートアップへのサポートだけでなく、大企業への支援やBSジャパンへの出演など以前から「働き方改革」を社会保険労務士の立場で推進しておられる金山先生。注目を浴びている「働き方改革」で期待される取り組みについて、社会保険労務士の視点から「出来ること・出来ないこと」を解説頂くとともに、「働き方改革」に合わせたこれからの「価値創出型労務管理」についても解説頂きます。

■16:50

FleekformのWeb給与明細で、ペーパーレスと
業務効率化を一気に実現

株式会社ソルクシーズ 営業本部
クラウド事業推進部 スペシャリスト
石部 智則(いしべ としのり)

2007年1月の所得税法改正から10年、法律的には給与明細書や源泉徴収票などの電子交付が認可されたにも関わらず、紙で給与明細や源泉徴収票を管理・配布している企業はまだまだ多いです。電子化するだけで、業務コストが7割減るとも言われるこれらの紙帳票、「働き方改革」実現に向けて即効性のある施策として注目されています。今回は、ソルクシーズ石部様より、TeamSpiritと連携した給与明細のWeb配信の仕組みを解説頂き、デモを交えて便利さを体感して頂けます。

17:20
「働き方改革」を進めていくための6ステップの解説とTeamSpirit活用ノウハウ
株式会社チームスピリット エバンジェリスト
飛鋪 武史(ひしき たけし)

残業時間を減らせば「働き方改革」に"対応したことにできそうだ"、なんて考えていませんか?確かに、ダラダラ居残る残業を減らすことで、事務所での作業時間は減るかもしれませんが、表に出ない持ち帰り残業が増えたり、労働時間が足りなくなってビジネスのスピードが遅くなったりしては、本末転倒です。働き方改革の真の目的はお仕着せの制度やルールの整備ではなく、個人の強みを引き出すマネジメントと個人が働き方を選べる環境作り。その取組みに、先進的に取り組んでいる企業が使っているツールがTeamSpiritです。自社で取り組んだ「6つのステップ」を含め、在宅や直行直帰を効果的に推進する自社ノウハウやユーザ様の活用事例をお話します。

■17:50
質疑応答

■18:00
セミナー終了 

 

開催場所:

株式会社チームスピリット本社セミナールーム

■住所
〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目5番18号 京橋創生館4階

■アクセス
● 東京メトロ銀座線京橋駅「4番」出口目の前
● JR東京駅八重洲南口より徒歩10分
● 東京メトロ・有楽町線銀座一丁目駅より徒歩4分
● 都営地下鉄・浅草線宝町駅より徒歩3分

お申込は終了しました。

Support
Page topへ