セミナー開催案内|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

2018/07/11 11:00:00

2018年07月26日

ウフル、Slack Japan、チームスピリット3社合同で セミナーを開催! 〜チームスピリットからは取締役 宮原が登壇、「enebular」の連携で更に登録にかかる手間を削減可能となった勤怠・工数データを活用した労働生産性向上の秘訣をご紹介〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ウフル、Slack Japan株式会社、株式会社チームスピリットの3社共催で、各社のサービスや使い方、連携がもたらす価値等をお届けするセミナーを、2018年7月26日(木)15:00より、ウフルセミナースペースにて開催致します。

2017年よりスタートした、IoTオーケストレーションサービス、「enebular」(エネブラー)と「TeamSpirit」との連携により、「TeamSpirit」を使用して、「enebular」でデータフローを設定すると、IoTデバイスやチャットサービス(Slackなど)から入力されたデータを、TeamSpiritの勤怠データとして簡単に取り込むことが可能となりました。

これにより、多様化する働き方における勤務状況をリアルタイムに可視化し、「働き方改革」に伴う長時間労働是正や生産性向上の実現をもたらします。

今回3社共催で行われるセミナーでは、第2部 15:40〜16:10にて、勤怠・工数チームスピリット ソリューションセールス&サービスディビジョン 取締役 宮原一成 が、「データを活用した労働生産性向上の秘訣」と題して、Slackに投稿することで登録されるTeamSpiritの勤怠データおよび工数データを活用し、生産性の向上に活かす方法をご紹介致します。

<セミナー概要>
■セミナータイトル:勤怠も工数入力も、Slackから、IoTデバイスから
■主催:株式会社ウフル、Slack Japan株式会社、株式会社チームスピリット
■日時:2018年7月26日(木)15:00〜17:00(開場14:30)
■会場:ウフルセミナースペース(東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル4F)
■参加費:無料
■定員:30名(※ 定員になり次第締め切ります。)

<プログラム>
■開催挨拶 15:00〜15:10
登壇者:株式会社ウフル IoTイノベーションセンター ゼネラルマネージャー 辺土名育男

■第1部 15:10〜15:40
テーマ:全ての業務をSlackへ
登壇社:Slack Japan株式会社 シニア テクノロジー ストラテジスト 溝口宗太郎 氏

■第2部 15:40〜16:10
テーマ:勤怠・工数データを活用した労働生産性向上の秘訣
登壇者:株式会社チームスピリットソリューションセールス&サービス ディビジョン 取締役 宮原一成 氏

■第3部 16:10〜16:30
テーマ:IoTオーケストレーションサービス「enebular」について(仮)
登壇者:調整中

セミナー紹介URL:https://uhuru.co.jp/live/seminars/20180626/

この機会にぜひ、IoTを活用したビジネス開発に携わる方(情報システム部門、新規事業部門、経営企画部門)、働き方やワークスタイルの変革に携わる方(人事部門、総務部門)にご参加いただければ幸いです。

Support
Page topへ