TeamSpirit 魂のブログ

2017/09/22

ホワイトカラーの生産性向上の出発点に立ちませんか?

工数管理といえば、一般的にシステム開発会社やクリエイティブ制作会社のようなプロジェクトベースで仕事をする企業が、プロジェクトの採算性を把握したり、クライアントへの請求費用を計算をするためにプロジェクトメンバーの作業時間を計測すること。しかし、「働き方改革」とそのゴールである「生産性向上」という視点で「工数管理」を見ると、これまでとは違った役割が見えてきます。

続きを読む
2017/09/13

《Salesforce World Tour Tokyo 2017に出展》社員情報一元化と勤怠・工数の可視化で「働き方改革」を実現

チームスピリットは2017年9月26日(火)・27日(水)にザ・プリンスパークタワー東京 / 東京プリンスホテルで実施される「Salesforce World Tour Tokyo 2017」に出展し、勤怠管理、工数管理、経費精算を融合し、有償ユーザ10万人に利用されている働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」と、9月6日に提供を開始した人事情報管理(HRM)を統合した新サービス「TeamSpirit HR」を展示を出展します。

続きを読む
2017/08/21

スマホ1台で仕事ができる時代に必要な「マルチデバイス対応」とは?〜働き方をもっと自由にする、TeamSpiritの3+1の機能〜

スマホで出退勤できるクラウドサービスは、今どき珍しくありませんが、TeamSpiritの「マルチデバイス対応」は、スマホでの出退勤にとどまらず、モバイルワーカーにとって便利な特徴がたくさんあります。その中でも、最近特にモバイルワーカーに利用されている3つのシーンをご紹介します。

続きを読む
2017/08/18

クラウドアプリ検討時に注意すべき隠れたコスト(Hidden Cost)

それぞれの部門が自分たちが抱える課題だけに集中してソリューションを検討し、部分最適なクラウドアプリを導入してしまうと、逆に生産性を下げる悲劇を招くことになるかもしれません。 部門毎にクラウドを検討した結果、X社の勤怠管理システム、Y社の経費精算システム、Z社の工数管理システムを導入することになったABC株式会社の例を、以下の三者の視点で見てみましょう。

続きを読む
Page topへ