2017/07/05 20:30:30

《Salesforce Trailhead Live 2017出展レポート》お立ち寄りありがとうございました

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月4日(火)に実施されたSalesforce Trailhead Live Tokyo 2017に、チームスピリットはブース出展致しました。

午前9:45からのプレショー/基調講演をめがけて来られたお客様で、会場は既に熱気であふれています。参加登録直後、早々に満席になってしまったため、出展各社は中継モニターを使って基調講演を拝聴。

冒頭、SalesforceのMVPが起立し拍手で迎えられる場面があり、弊社の倉谷も拍手を受けました。

登壇した米国セールスフォース・ドットコムChairman & CEOマーク・ベニオフ氏は、「Salesforce economyに参画することで、非常に大きく成長することができる。そのためにファンドを創り、日本でも多くの企業に投資をしている。」と語り、投資先として一番目に「チームスピリット」の名前を挙げました。

Salesforce様のこれまでの目覚ましい成長を改めて感じ、EinsteinとIBM様のWatsonの連携など、興味深いデモを拝見できる基調講演でした。

Customer Success Expoと名付けられた展示会場は、基調講演終了直後にオープンし、お客様をお出迎え。チームスピリットは「働き方改革の第一歩」「生産性向上の秘訣」と銘打って「TeamSpirit」および「TeamSpirit Leaders」をご紹介。マーク・ベニオフ氏もブースに立ち寄られ、日本市場での弊社製品の浸透に関心を寄せられました。

お陰様でブースは盛況で、マーケティングメンバーを中心に説明に立ったメンバーは、多くのお客様と直接お話することができました。

「勤務時間はきちんと記録できているけれど、仕事の内訳というと、確かに今の仕組みでは全く分からないなぁ」「Salesforceを使っているので、売上と連動してセールスパーソンの活動がグラフ化されたら、生産性が可視化できるわけですね」「予定を見ながら、一日の終わりに振り返りができるのはいいですね」といった声を多くいただきました。

ブースにお立ち寄りくださった皆様、パートナーの皆様、そしてセールスフォース・ドットコムの皆様、ありがとうございました。


やはり、実際の画面を見たり、説明を直接聞いたりしないと、どんなものなのか、よく分からないものですよね。

イベントにお越しになれなかった方でも、ご一報いただけましたら弊社営業がお伺いして、実際の画面をお見せします。自社での利用イメージも、ぐっと湧いてくるはずです!スキマ時間で、ということでしたら、Webを使ってのデモも承ります。是非お気軽にデモをご依頼ください。

Support
Page topへ