魂のBlog|勤怠管理と工数管理、経費精算ならチームスピリット

2017/07/20 10:00:00

TeamSpirit活用のサポートはお任せください! 〜プレミアサポートとは? プロフェッショナルサービスチームに聞いてみました②〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

※この記事は、2017年12月のサービス改定に伴い、現行サービスの内容に合わせて修正しています。

前回のブログでは、TeamSpiritの「ベーシックサポート」と、契約完了後から本格的に利用するまで、または「具体的にこの設定について、サポートしてほしい!」という時にご利用いただく「スポットサポート」についてご紹介しました。

今回は本格的にTeamSpiritを使おうとした際に出てきた疑問や困りごとを解決することを目的としている「プレミアサポート」についてご紹介したいと思います。


TeamSpiritを本格稼働した後、継続的にサポートがほしい!と思ったなら「プレミアサポート」を!

いざTeamSpiritが本格稼働すると、想像以上に「自社の社員が働く様子が数値として見えてくる」ことでしょう。そうなったとき、「このデータをどう有効活用しようか?」と考えるのは、自然な流れと言えます。

いろんなアイディアが浮かんで、実際に「レポートとして出してみよう!」と考えたとき、「あれ? どうやればいいんだろう」という壁にぶち当たることも......。

そこで活躍するのが、TeamSpiritのコンサルタントです。
日々、さまざまな企業においてお困りごとを解決に導く彼らに聞くと、
「働く人たちが入力してくれたデータをレポートとして書き出す設定に迷われることは多いようです。また、ご自身が設定された内容が果たして本当に自分の希望しているものなのか? と疑問を感じて『確認してほしい』と、ご依頼をいただくケースもあります。そんな時こそ、これまでたくさんの企業様のTeamSpirit活用を支援してきた私たちのチームの出番です」と、コンサルタントをかかえるプロフェッショナルサービスチームのリーダーは言います。

確かに、TeamSpiritを導入すると「いろんなことが可視化された!」と喜ぶと同時に、そのデータをどう生かして今後の成長につなげていくかを考えることは大切なことですね。

「こういう視点でデータを分析してみたいのだけれど、どうすればいいか?」という気持ちが湧いてきたとき、ご自身で試行錯誤を重ねるという手もありますが、「プレミアサポート」を活用することで "より早く本来やりたいアクションに着手する"というのもひとつの手段として挙げられるでしょう。

相談しているイメージ

このほか、「プレミアサポート」への依頼としては、次のようなケースが挙げられると言います。

「組織変更が行われる際、計画段階から設定のアドバイスを行い、変更を反映する際には作業をご支援することで効率的で安全な変更対応をバックアップするケースがあります。
また、急な休職や退職など、システム担当者様が変更になる際、完全な引継ぎを実現できるよう、担当コンサルタントが代理のシステム担当者として、新任のご担当者様の立ち上がりまでをフォローする場合もあります。
さらに、就業規則や旅費規程の改定や、業務に関連する法改正が行われた場合には、設定変更のポイントや対応案をご提案することもあります。もちろん、実施完了までをご支援いたしますよ!」

こうした明確なお困りごとだけでなく、
「『打刻忘れが多いのだけど、ほかの企業ではどう工夫しているの?』というご質問はよくうかがいます。TeamSpiritを活用いただくための習慣づくりをどうすればいいのか、ということですね」と、前出のプロフェッショナルサービスチームリーダー。

続けて、
「私たちのチームではいくつものケーススタディを把握しているので、それをご紹介しつつ、その会社にぴったりあったものをご提案するようにしています」と言います。

数多くの企業をご支援してきたからこそ得られた知見は、きっとあなたの会社に出てきた困りごとを解決する際にも役立てていただけることでしょう。

さらに、

「最近は働き方改革に取り組む企業が増えてきており、規則や給与体系の変更に関するご相談も増えてきました」と別のコンサルタント。

ワークスタイルの多様化を受け入れるために就業規則を変更したり、それに付随して給与体系にも変更がかかったり、という場面が増えることは想像に難くありません。

そうした変更点をTeamSpiritに設定し、「本当にきちんとできているか確認する」という工程も今後一層増えていくことでしょう。

他方、まさに働き方改革を実践中の企業様ならきっと、「変更に柔軟に対応できるサポートがあることが自社で利用するツールの選定条件だ」ということもあるかもしれません。

TeamSpiritのプレミアサポートは、そうした懸念点の解決や思いついたアイディアを実行に移すお手伝いをすることで、これまで以上に働き方改革を推進できる土壌を作るためのサービスです。

また

「TeamSpiritを活用してこうしたい! というご要望だけでなく、自社の課題をTeamSpiritを活用したらどう解決できるか? といったご質問をいただくこともあります」とコンサルタントは言います。

そうした際、たとえば先程ご紹介したような「従業員の打刻忘れが多い」という場合や、「見える化の提案・他社の事例のご紹介」といったアドバイスもできるので、TeamSpiritの機能を100%使いこなし、企業の成長のために活用することも可能になるはず。
設定に必要な業務の棚卸しなど、 "痒いところに手が届くサービス"は「プレミアサポート」の魅力のひとつと言えます。

プレミアサポートと、前回ご紹介したスポットサポートをセットにしたお得な契約、TeamSpiritスターターパックもご用意しています。詳細はお問い合わせください



さいごに

TeamSpiritは「変化に挑戦する人と企業にサービスで貢献する」という理念を日頃から実践できるように、このような導入・運用に関するサポートサービスをご用意しています。

ぜひ、「TeamSpiritを導入したあと、こんな困りごとが見つかった!」「導入に際して、こんな点が心配だ」と感じたら、お気軽にご相談ください!


相談会イラストイメージTeamSpiritは、本格的な業務システムを手軽にご利用いただけるよう、勤怠管理、就業管理、経費精算、工数管理、電子稟議など社内のルールをシステムに設定したり、継続的なご相談に応じる専用のプレミアサポートを用意しています。

サポートプランを見る

Support
Page topへ