一覧に戻る

11 株式会社 Phone Appli様
PhoneAppli.Inc
CWO
吉田 順一氏

勤怠と稼働を可視化したコミュニケーション重視型テレワークの創り方

日本テレワーク協会 テレワーク推進賞を4年連続受賞し、自社の働き方にも新しい働き方を取り入れている株式会社Phone Appli CWO(チーフ・ワークスタイル・オフィサー)の吉田 順一氏による事例講演。

同社では2009年から全社員を対象に「在宅勤務制度」を導入しています。現在、その多様な勤務形態をTeamSpiritで把握・管理するだけでなく、勤怠情報を分析し、フォローアップに取り組んでいます。

勤怠と稼働を可視化したコミュニケーション重視型のテレワークをどのように実現させたのか、こちらの動画でじっくりご覧ください。

  • 00:30 テレワーク推進賞4年連続受賞した自社利用の背景
  • 02:00 TeamSpiritを始めとしたツール群を導入
  • 04:00 在宅勤務で出てくる7つの課題
  • 07:20 コミュニケーション基盤としてのTeamSpirit
  • 12:35 毎日利用するTeamSpiritから始まるコミュニケーション
  • 14:34 みなさまへのお手伝い

お客様概要

株式会社Phone Appli様

設立:2008年1月

事業内容:「コラボレーションプラットフォームを通じて、イノベーションを生み出す新しいワークスタイルを実現」するソリューション提案企業です。

URL:http://phoneappli.net/

取材年月:2016年3月

●導入前の課題
  • 在宅申請の報告先など運用面の課題を抱えていた
  • 在宅での仕事の成果を評価するものさしがなかった
  • 在宅勤務なのに頑張りすぎて残業モードに陥っていた
●導入後の効果
  • 出社打刻と併せソーシャルライクに全社員とやり取りできるようになった
  • 勤務表を活用することでリアルタイムに仕事状況が可視化されるようになった
  • 社員と上司に残業時間のアラートが表示されることで抑止、管理が可能になった
●利用ライセンス数
約 30 ID
製品デモのご依頼 ご契約前のお問い合わせ 気になるお値段は?
Page topへ