TeamSpirit
変化に挑戦する企業に選ばれる
「働き方改革」プラットフォーム

TeamSpiritは「働き方改革」をサポートする3つのポイントで
変化に挑戦する人と企業に選ばれています。

1 オフィスワークオートメーション

勤怠管理や経費精算、工数管理などの事務作業を一つに融合し、知的生産の時間を創出する

2 ワークフォースサクセス

限られた時間の中で最優先事項にフォーカスし、働く人の生産性を高める

3 オープンプラットフォーム

信頼される企業のICTの基盤として多様な働き方を支える

「働き方改革」とは

「働き方改革」とは「長時間労働の是正」と「生産性向上」を実現するための包括的な取り組みのこと。長時間の労働を減らすことで働く人にとって最高のコンディションを維持することで、単位時間当たりのパフォーマンスの向上を実現し、 「長時間労働の是正」と「生産性向上」がスパイラルな好循環を作り出すことを目的にしています。

しかし単純な労働時間の短縮が生産性の向上につながる訳ではないことは誰もが知っているジレンマです、「働き方改革」のためには組織やプロセスを変革し、経営の意識を変える、まさに経営戦略として取り組む必要があります。「働き方改革」とは次の時代に進むための「ミッシングリンク」でもあるのです。

勤怠管理や経費精算、工数管理などの事務作業を一つに融合し、
知的生産の時間を創出する「オフィスワーク・オートメーション」

"チームのパフォーマンスをリアルタイムに見られたら"これはマネージャーにとって永遠の願いではないでしょうか、しかし働く人の側に立てば、管理のためのデータを作成することは本末転倒で面倒な作業でしかありません。

TeamSpiritは行動管理/勤怠管理/経費生産/工数管理といった事務処理を一つに融合して自動化しました、単純で"めんどくさい"事務作業から働く人解放して"いきいき"とした生産的な時間を生み出します。

また事務処理を一つに融合して自動化することでコンプライアンスや内部統制が実現でき、さらにチームのパフォーマンスを可視化するためのプラットフォームになっているんです。
「働き方改革」のゴールは生産性の向上。そのためには働く人の"めんどくさい"を最小に、そして"管理"も最小に。

カレンダー/勤怠管理/就業管理/経費精算/工数管理/電子稟議が一体化するメリット

  • ・操作性が同じで複数のソフトを契約する必要がない
  • ・カレンダーの予定と出張や休暇などの申請が連動できる
  • ・公開されたカレンダーと経費精算の連動で相互牽制が実現できる
  • ・勤務時間の範囲で工数が登録できる(労務と原価の完全一致)
  • ・経費精算の明細を工数(プロジェクト原価)に直課できる
  • ・未払い残業防止、36協定順守などコンプライアンスが遵守できる
  • ・決裁(決済)権限遵守、正しい原価の賦課など内部統制が実現できる
  • ・組織と働く人に関するリアルタイムなパフォーマンスデータの収集

《長時間労働の是正にも効果的》

TeamSpirit に装備された「勤怠・就業管理」機能を使えば、正しい労働時間の記録と、
36協定や安全配慮で長時間労働の是正が適正に実現できます。

ICカードによる打刻

モバイルによる打刻

在宅勤務(テレワーク)

出社時刻/退社時刻に加え、残業の状況や工数などもわかります!

社員の残業時間、36協定上の超過状況などが一目でわかります!

限られた時間の中で最優先事項にフォーカスし、
働く人の生産性を高める「ワークフォース・サクセス」

「働き方改革」において本質的なキーワードは"生産性向上"だと私たちは考えています。
いわゆる効率化ではなく、単位時間あたりのパフォーマンスを増加させる"生産性向上"を実現するためには、個人の強みを生かした最優先事項を明確にして最も貴重な資源である"時間" をそれに割り当てることが求められます。
このようなマネージャーとメンバーメンバーのコミュニケーションによるコーチングとタイムマネジメントによる生産性向上策を私たちは「ワークフォース・サクセス」と表現しています。
TeamSpiritは、[タイムレポート]で今日のスケジュールと作業実績を一度に確認でき、今日の成果を日々振り返りつつ、マネージャーとの1 on 1 のコミュニケーションやチームメンバーと many to many のコラボレーションを行う機能を提供します。
働く人のパフォーマンスを最大に、そして真のチームスピリットを。

TeamSpirit画面イメージ

ピープル&タイムマネジメントで単位時間の生産性向上を!

信頼される企業のICTの基盤として
多様な働き方を支える「オープン・プラットフォーム」

TeamSpiritはクラウドやモバイル、IoTなどオープンで最新かつ安心・安全なテクノロジーの利用により、場所や時間にとらわれない多様な働き方を可能にします。
また、ネットワークで繋がることにより働く人のビッグデータを収集しそれを可視化することで、次の行動に繋げるモチベーションを生み出す「働き方改革」の継続的なスパイラルを生み出します。
高く成長するためには適切な基礎が必要です。

繋がる→集まる→見える→行動する

エンタープライズ企業も採用する
セールスフォース・ドットコムの Force.com を採用

TeamSpiritが採用するSalesforce Force.com は全世界で10万社社以上、金融機関やエンタープライズ企業も採用するセキュアなクラウドプラットフォームです。TeamSpiritをご利用のお客様はこの世界レベルのクラウド環境をセールスフォース・ドットコムと別途契約することなく利用することが可能です。

他社のサービスとの最大の相違点は、TeamSpirit を契約することで、自動的にお客様とセールスフォース・ドットコムとの間のForce.comの利用契約が結ばれ、お客様がForce.comのオーナーになること。そのため、特別な許可が無い限り、弊社もお客様のシステム環境にアクセスすることができず、高級マンションのように完全なセキュリティが担保されます。

他社のサービスやASPは、アプリケーションの利用契約の中にシステム環境(ハードやDB等)も含んでいるため、アプリケーションを提供する業者はビジネスホテルのように何時でもお客様環境にアクセスすることができます。このため重要な情報を蓄積する業務システムとして使うには厳重な安全性の注意が必要です。

Salesforce.comベースのSaaS・一般的なSaaS、ASP 比較

運用まで含めた安心なIT環境

毎日使う業務システムとして使うためには、安定稼働と運用まで含めて信頼できるIT環境が必要です。TeamSpiritが利用するForce.comはクラウドとしてハードウェアやデータベースをサービスとして提供するのはもちろん、セキュリティの管理やバックアップ、さらには災害時にも安心なディザスターリカバリー(隔地保管)などエンタープライズの企業に必要なレベルの運用も提供しています。
その作業は当然セールスフォース・コムがPaaS全体として責任をもって運営しますので、1アプリメーカーが提供するものとは桁違いの信頼性です。その自信の表れとして全サイトの稼働状況が常に公開されています。
https://trust.salesforce.com/ja/

自信を持って最高のIT環境をお届けします、安心してご利用ください。

PaaSならではのシステムの拡張性

業務システムとして使うためにもう一つ重要なことはシステムの拡張性。TeamSpiritは他社のサービスやASPと違いPaaS(Platform as a Service の略)ベースで作られているので高い拡張性を誇ります。

  1. Force.comが持つベースサービスの利用、ワークフローに各種の条件設定を行って承認プロセスをコントロールしたり、Excelのピボットテーブル的な設定で自由に計算式を盛り込んだレポート(帳票)や、グラフを多用したWEB上のダッシュボードなどをユーザー自身で行うことができます。
  2. パートナーアプリケーションの活用、TeamSpiritの機能を拡張する各種のパートナーアプリケーションを、ブティック形式で組み合わせるだけで、高度な機能がリーズナブルな価格で利用できます。 *1
  3. 社内開発システムの利用、 Force.comのアップグレードによりアプリケーションの開発機能を使った、お客様オリジナルのアプリケーション開発も可能です。 *2

*1拡張利用の方法、
*2社内開発のご要望については
お問い合わせください。

TS Connectパートナーによるシステム拡張例

【ACCESS】 ABF for TeamSpirit Gateway(仮称)による勤怠・工数管理の仕組み

詳しく見る

【FLECT】 TeamSpiritとCariotの関係概要図

詳しく見る

生産性を高めるために必要なことは何か、
TeamSpiritはそのことにこだわって
サービスを提供して参ります。

実際に触ってみてください。

30日無料トライアル

価格詳細はこちらから

価格を見る

お見積り、デモ依頼など

お問合わせはこちら

Page topへ