経費精算について|チームスピリット

経費精算

面倒な事務を自動化して創造的な時間を生み出します。

最新鋭のクラウドとモバイルで実現する経費精算システム

申請・承認・精算・仕訳・振込の一連のフローを全て電子化することで、現場社員から経理担当者までがミスなく手軽に業務を遂行することができます。
モバイルから空き時間に経費精算することができます。
マネージャーは外出先からモバイルで、精算の承認をすることができます。
Salesforce1をプラットフォームとした本格的なクラウドを採用。コンプライアンス重視の企業でも安心してクラウド、モバイルの環境を利用できます。

交通費精算はICカード、乗換案内(駅探)に本格対応

交通系ICカードで交通費を精算可能です。(ICカードは勤怠打刻と兼用できます)
駅探と連携した交通費の自動計算を標準で装備。乗換案内で検索した運賃をそのまま精算データとして使用できます。(定期ルートは自動控除されます)
ICカード、駅探検索で得られた交通費は専用マークが表示され、金額訂正はできません。これにより、不正受給を防止します。

EBやコーポレートカードなど多様な支払い方法に対応

全銀フォーマットのEB(エレクトロバンキング)データを作成でき、立替経費はEBサービスを使って自動振込が可能。小口現金の管理は必要なくなります。
外注費など、請求書で届いたプロジェクト経費についてもEBサービスを使用した支払いが可能です。
コーポレートカードの使用についても、利用承認と月次利用明細の消し込みをシステム化することができます。

事前承認と事後精算のセットをワークフローで管理

出張旅費・交際費などは、ワークフローで事前の利用申請ができ、承認を経て初めて事後の経費精算が可能になります。
物品購入や外注費などプロジェクトに紐付く経費精算に対応。TeamSpirit Leaders との連携で原価管理に利用できます。また、三井住友カード コーポレートカードの利用明細をオンラインで取り込み可能。計画・精算・支払いの承認ワークフローで内部統制を手軽に実現できます。

会計ソフト用仕訳データの出力が可能

勘定科目、補助科目、費目、消費税タイプ、税区分コード等を自由に設定することができます。仕訳データをレポートで整形してCSVで出力できるので、ほとんどの会計ソフトと連携することができます。明細単位の仕訳データではなく、科目毎に集計した集計値で会計ソフトに投入することも可能です。

経費精算なら...

TeamSpirit!

TeamSpiritは、勤怠管理、就業管理、経費精算、工数管理、電子稟議、SNS、カレンダーの7つの機能を融合し、従業員の働き方をデータ連携によって総合的に可視化し管理できるクラウドサービスです。

勤怠管理・経費精算・工数管理をクラウドで一体化!TeamSpiritファミリーのご紹介

無料の紹介資料はこちらから!

「働き方改革」を実現するために、勤怠管理、経費精算、工数管理を一つに融合した『TeamSpirit』と、TeamSpiritと組み合わせて使い「ちょうどいいERP」を実現するファミリー製品のご紹介です。

無料資料請求

実際に触ってみてください。

30日無料トライアル

価格詳細はこちらから

価格を見る

お見積り、デモ依頼など

お問合わせはこちら

■主な機能【経費精算】

事前申請(出張旅費、交際費、一般)
経費精算(事前申請との連携、稟議との連携)
交通系ICカード運賃取込み(ICカードインターフェース)
三井住友カード コーポレートカード利用明細取込み
乗換案内連携(駅探)
請求書支払い対応
イメージファイル添付
ワークフローによる承認(WEB、モバイル)
メール通知
エビデンス印刷(イメージファイル印刷)
工数管理のプロジェクト連携
EBサービス用データ作成
会計ソフト用 仕訳データ作成
各種レポート
ダッシュボード
各種権限設定
Page topへ