2016.05.12

やはり堅実なビジネスにお金が集まる――
業界キーパーソンのブログからみるSaaS ビジネス市場の最新動向

このエントリーをはてなブックマークに追加
saas_main.jpg

シリコンバレーのトップティア(一流の意)VC(ベンチャーキャピタル)の1社、「Redpoint」のパートナー、 Tomasz Tunguz はSaaSビジネスのご意見番として認知されており、毎日(!) 更新される同氏のブログは多くの業界関係者が信頼を置く情報リソースの1つです(ちなみにRedpointには、Googleでアンドロイド事業を統括していたAndy Rubin氏もパートナーとして最近加わった)。

彼が投稿した"Just How Far Along Are We In SaaS? "(SaaSビジネスの今の状況は?)という4月21日付けのエントリーで、2015年までのSaaSビジネスの軌跡をたどってみましょう。


ソフトウェア業界全体の売り上げにおけるSaaSの割合

"About 15 years since the creation of the first SaaS companies, public SaaS companies account for 14% of total software revenues generated by public companies, a figure growing at about 17% per year. Over the last ten years, the total amount of revenue generated by software companies has tripled from $53B to $169B, meaning SaaS companies are both taking share and growing the market. "

筆者訳:SaaS企業群がおよそ15年前に誕生してから、現在上場ソフトウェア企業全体の売り上げの14%を占めるまでになり、その成長率は年間17%にもなる。過去10年間、ソフトウェア業界全体の売り上げは530億ドル (約5兆9000億円) から3倍の1690億ドル(約18兆8579億円) になり、SaaS企業群がシェアを伸ばすと同時にソフトウェア全体の市場をも伸ばしたことを意味する。

上場SaaS企業の売り上げ

"The growth rate of SaaS revenues follows a geometric growth curve ramping from $1.3B in 2005 to $24B in 2015. However, this revenue growth isn't a consistent basket. It includes Concur's revenue from IPO to 2014, when SAP bought Concur. 2015 figures in this chart don't include Concur's revenue data, nor from any other take privates, or the SaaS businesses of traditional software companies like Oracle or SAP. In addition, this analysis excludes all private SaaS company revenue, both venture backed and bootstrapped companies."
"So the analysis actually underestimates the fraction of SaaS revenue today. Perhaps SaaS products generated 20-25% of all software revenues, an astoundingly high figure."

筆者訳:SaaS企業の売り上げは、2005年の13億ドル(約1,451億円)から2015年には24億ドル(約2兆6,780億円)へと大きく飛躍した。ただしこの売り上げの伸びは、様々な考慮点がある。このグラフでは2014年にConcurがIPOを果たしSAPが同社を買収した際の売り上げが含まれているが、2015年の数値にはConcurの売り上げデータ、SaaSビジネスを始めた既存のソフトウェア企業(Oracle、SAPなど)の売り上げデータは含まれていない。また、全ての年度において未上場SaaS企業の数字は含まれていない。
このため、SaaSビジネス全体の売り上げは、このグラフの数値より実際には多く、おそらく全てのソフトウェアの売り上げのおよそ20~25%を占めると言っていいだろう。

SaaS企業売り上げトップ10

"Examining the top 10 contributors to SaaS revenue, we notice a power law. CRM generates the lion's share, followed by LinkedIn, Workday, ServiceNow and AthenaHealth."

筆者訳:次に、個別SaaS企業の売り上げトップ10をみてみよう。Salesforceが大きなシェアを占め、続いて、LinkedIn、Workday、ServiceNow、AnthenaHealth、Dealertrack Technologies、Netsuite、The Ultimate Software Groupが続いている。

(追加情報)企業別の売り上げ情報はソースによって多少の誤差があり、Quora(投稿型のQ&Aサイト)では以下の順番になっている。

  1. Salesforce, 3.05 Billion
  2. Linkedin, 972 million
  3. Concur Technologies, 349.49 million
  4. Ultimate Software Group, 332.3 million
  5. Athenahealth, 324.1 million
  6. Netsuite 308 million
  7. Medidata Solution, 218.3 million
  8. ServiceNow 198.4 million
  9. Workday 119.5 million
  10. Zuora 売り上げ情報は未公開

他の有力未上場SaaS企業: DocuSign、AppDynamics、 MuleSoft、Medallia、Apttus
出典: https://www.quora.com/Who-are-the-top-SaaS-companies-in-the-world-by-revenues

"There's no doubt SaaS has transformed and grown the software industry. We're likely entering the middle era of SaaS. We have many platform companies built, significant market share shifting, but still quite a bit of opportunity and revenue to seize."

筆者訳:SaaSがソフトウェア業界を変貌させ、かつ拡大させたことは間違いない。(創成期を過ぎ)今はSaaSビジネスの中盤期にさしかかろうとしている。多くの"プラットフォーム"企業が生まれ、マーケットシェアが大きくシフトしてきているが、まだまだ成長の伸びしろは大きい。


今シリコンバレーでは、超多額の出資をうけた未上場のスタートアップ企業群(ユニコーン)の先行きが危ぶまれており、スタートアップ業界全体のファイナンシング(資金調達)が大きく調整されようとしています。去年までのような容易な資金調達は難しくなっているものの、堅実なビジネスを展開しているところは成長にあわせた資金を問題なく得ているのが現状。つまり、まともなところにまともな資金が流れるという、いわば健全な市場になりつつあります。

そういった状況を考慮しても、 Tungus氏のブログの締めの言葉にある通り、SaaSビジネスはこれからもまだまだ拡大し、SaaSによってソフトウェア業界、ひいては社会全体が大きく変革していくことが予想されます。

このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権はチームスピリット、またはその情報提供者に帰属します。掲載情報は、記事執筆時点のものです。

© 2016 TeamSpirit Inc., All Rights Reserved.

このサイトについてお問い合わせ